2019年05月21日

「ようこそしゃきょうへ!お気軽にお入りください。」


お久しぶりです。社協豊栄支所のマッチです。

さて、この写真は社協の窓口なのですが、以前と変わったところがあります。

何処でしょう。


@ 事務所の中に歓談スペースが出来た。

A ウェルカムボードが出来た。

B 事務所にときめきの魔法がかけられた。


IMG_0107.JPG

答えはぜひ、ご自身でお確かめください。(正解は全てです。)


スタッフの「地域の方に気軽に事務所に来てもらい、話せるスペースがあるといいね。」という声から、みんなで協力して、書類を片付け、机を移動して、素敵な交流スペースが出来ました。


すると、地域の皆さんからも「明るくなって、テーブルも出来てとってもいいわ。入りやすいように看板があるともっといいと思う。」と嬉しい反響が。


そこで、スタッフから「パソコンだと堅苦しくなってしまうから、筆のほうが良いよね。」ということで、早速、デイサービスの利用者さんにお願いし、書いて頂きました。すらすら〜と流れるように筆を走らせておられました。



IMG_0108.JPG

日々人と出会い、一緒に過ごしていく中で、相手の良いところを発見し、その人の魅力を輝かせることは大切だなと感じました。


アイデアを形にし、そのために周りの人を巻き込んでいくこと、一緒に考え協力すること、縁の下の力持ちであること、個性はいろいろですが、みんながつながれば、大きな力になると思います。


「このウェルカムボードを見たい!」と思ったそこのあなた。お気軽に遊びに来てくださいね。待ってま−す。

続きを読む
posted by 東広島市社協 at 13:35| 豊栄支所スタッフより

2019年05月17日

〜すまいるはぁとセミナー茶話会〜

続いて総務課スタッフからの投稿です。
ブログの内容が被っています。(汗)

喫茶店ボランティアの話の後の茶話会に参加させていただきました喫茶店
DSC05028.JPG
昨年7月豪雨災害の話が主となりました。
災害当時の避難の難しさ、
災害後の気持ちの変化等
それぞれの立場での実体験など貴重な話を聴かせていただきましたぴかぴか(新しい)

災害の前後問わず
自分達に何が出来るか?平常時に何をすべきか
今後も地域の皆さんと一緒に学んでいきたいと思います。
今後もよろしくお願いします。あせあせ(飛び散る汗)









続きを読む
posted by 東広島市社協 at 18:28| 総務課スタッフより

すまいるはぁとセミナー


すまいるはぁとセミナーでボランティアセンターの話をさせていただきました!

 今回のセミナーでは、通常のボランティアセンターの話だけでなく、昨年度の豪雨災害での
ボランティアセンターが果たした役割や機能についての話を通じて「ボランティア」について
みなさんと考えさせていただきました。
 災害ボランティア活動というと、みなさん土砂撤去作業等の力仕事のイメージを強く持たれて
いますが、災害ボランティアセンターでは、小学性のボランティアさんも来られ、土砂撤去から
帰られた方に冷たいおしぼりや、お水をお渡しするお手伝いをされている様子を紹介しました。
このように「自分で出来る範囲でのお手伝い」も大きな力となっています。

 ボランティアセンターでは、ボランティアを必要とされてる方と、ボランティア活動をしたい方と
をつなげるお手伝いをしております。
 毎月発行している「ボランティア情報」もご確認ください。
DSC04959.JPG
posted by 東広島市社協 at 15:27| 企画福祉課スタッフより

助け合い体験ゲーム【NEW】を実施しました(西条南)

今年度より、、まちづくり出前講座のメニューに加わった「助け合いゲーム」
この度「御薗宇地区民生委員児童委員」の皆様より依頼があり、初めての開催となりましたわーい(嬉しい顔)

【助け合いゲーム】とは?
高齢者等の日常生活の中での困りごとを
「助ける」「助けられる」の『支え合いの地域づくり』について、
「助け合い体験ゲーム」というjカードゲームを通して、楽しみながら考える講座ですひらめき

ゲームの説明
IMG_1186.JPG


身近にあるちょっとした困りごとについて
「助け上手」も大切だけど「助けられ上手」も大切だ!という事をゲームを通じて学びましたカラオケ

何より、楽しみながらゲームに参加して下さったのが良かったですグッド(上向き矢印)
IMG_1170.JPG

それでは手(パー)
posted by 東広島市社協 at 08:46| 地域福祉課スタッフより

2019年04月26日

廿日市市民生委員研修会で災害支援活動報告をしました

廿日市市民生委員児童委員協議会で
平成30年7月豪雨災害の活動報告を
高屋地区民生委員児童委員の木村さんと発表しました。
IMGP5960.JPG

高屋町宮領地区で、民生委員として災害後に被災した世帯を迅速に訪問し、
その後、ボランティアセンターと連携し復興を支援した活動を報告されました。
IMGP5971.JPG

廿日市市民生委員児童委員の皆さんも熱心に聞いていただき、
様々な質問をいただきました。

ありがとうございました手(パー)
posted by 東広島市社協 at 14:28| 地域福祉課スタッフより