2021年04月13日

地域の方からいただいたヤマブキ

河内支所 tokuです。

『七重八重花は咲けども山吹の(実)みのひとつだになきぞ悲しき』

太田道灌(14321486)室町時代後期に関東地方で活躍した武将

ある日、鷹狩りの帰りに俄雨にあった道灌が、蓑を借りようとある一軒家へ。

出てきた少女は蓑ではなく、1本の山吹を差し出したという。道灌は花が欲しいのではないと怒って帰ってしまう。その夜、醍醐天皇の皇子(中務卿兼明親王)が詠んだこの歌を知り、蓑ひとつなき貧しさを山吹に例えたのではと悟った。

道灌は己の不明を恥じ、この日を境に歌道に精進したという。

(江戸時代に書かれた山吹伝説から)

P1010147.jpg  スクリーンショット.png


地域の方から頂いた山吹が河内支所に彩りを与えています。そして私達も1本のヤマブキから色々な事を学ばせていただきました。


いつもありがとうございますぴかぴか(新しい)




posted by 東広島市社協 at 15:38| 河内支所スタッフより

新年度がスタートしました!

4月に入っても、暖かかったり寒かったりの日々ですが、
風邪などひいておられませんか。
第22号の笑〜る〜む通信をお届けします。今回は、模擬就労の
様子が掲載されています。
今年度も生活支援センターは、相談者に寄り添い伴走していきます!
生活にお困りの方はご相談ください。
posted by 東広島市社協 at 09:38| 地域福祉課スタッフより

2021年04月09日

町内一斉見守り

 おはようございます。
 黒瀬支所のアイです。

 昨日は、小学校の入学式でした。
 黒瀬町では、入学式の翌日は、町内一斉に登校を見守る活動をしています。
 日頃の見守活動をしてくださっている方に加え、民生児童委員・地区社協・サロン等のメンバーが
町内各所の通学路で児童や生徒の登校見守りを行います。

 今日も朝から多くの方々が、赤いジャンバーを着て通学路に立ってくださいました。

DSC_2669.JPG DSC_2672.JPG

 赤いジャンバーは、黒瀬町の見守り活動の目印です。
 いつも ありがとうございます。

 これからもよろしくお願いします。


posted by 東広島市社協 at 11:57| 黒瀬支所スタッフより

4月8日の花まつり

河内支所 toku です。

 4月8日 お釈迦様の誕生を祝う行事「花まつり」の情報を聞き、早速、中河内西条(にしじょう)地区へ行って来ました。


P1010112.jpg スクリーン2ショット.png スクリーン3ショット.png



 花園で生まれたお釈迦様は「天上天下唯我独尊」と言葉を発したと云われ天から清浄の水が注がれた伝説があります。この「花まつり」は古くからの信仰の表れです。河内小学校の近くのお堂では、地域の皆さんにより準備が進められて当日を迎えられました。右手を天に、左手を地に向けたお釈迦様の像に甘茶をかけてお参りします。

椿や色とりどりの花で飾られたお堂はとても素敵でした。

そして、甘くて美味しい甘茶もいただききました。

甘茶はヤマアジサイの葉で、漢方薬に使われ、発酵させて甘味料として重宝されたそうです。

 お世話をされていた方々から「近所づきあいが希薄になっているので、年に一度でもこうして皆さんと話ができて嬉しいんですよ。」とお話をいただきました。

ありがとうございました。

お参り.jpg  つつじ.jpg  アップ.jpg


posted by 東広島市社協 at 11:57| 河内支所スタッフより

2021年04月07日

ハッスル弥生の会にお邪魔しました!

こんにちは晴れ
西条南地域担当の前田です!令和3年度も西条南地域を担当させていただきます手(グー)

今年度から、御薗宇の美園パルク集会所で開催されているサロン、『ハッスル弥生の会』が社協のサロンに登録されました!
実は3年前に設立されたサロンで、地域の皆さんで誘い合って、月に1回活動をされていました。

毎回、様々な方をお招きし、体操や講話を実施したり、お茶会・おしゃべりを楽しんだり、と活発に活動されていますぴかぴか(新しい)

今回は、ファーコス薬局かがみやまの薬剤師さんと福山大学の実習生さんが薬についてお話をしてくださりました。

IMG_2355.JPG

実習生さんはスライドショーを使って、分かりやすく「薬の飲み合わせ」について教えてくださりました。
私も初めて学ぶことばかりで、もっと詳しく知りたくなりました目

IMG_2359.JPG

ジェネリック薬品の事や、お薬の量の調整、お薬手帳のことなど、様々な質問にも答えてくださりました。
処方箋の事だけでなく、個人的に飲んでいるサプリメントや、日々の生活上の不安、複数の薬の飲み合わせ等、薬剤師に気軽にご相談ください、とおっしゃっていましたexclamation

IMG_2361.JPG

今後は酒蔵見学や、落語家を招いての漫談など様々な企画をされています!
メンバーの皆さんも「ここに来ると良いことが沢山あるね!」「これからも楽しみ!」と笑顔で話されていましたよるんるん

「地域の小さな集まりをサロンとして登録したい」「みんなで集える場所を作りたい」という方はお気軽に社協(430-8867)までご連絡くださいひらめき


posted by 東広島市社協 at 18:04| 地域福祉課スタッフより