2019年05月21日

「ようこそしゃきょうへ!お気軽にお入りください。」


お久しぶりです。社協豊栄支所のマッチです。

さて、この写真は社協の窓口なのですが、以前と変わったところがあります。

何処でしょう。


@ 事務所の中に歓談スペースが出来た。

A ウェルカムボードが出来た。

B 事務所にときめきの魔法がかけられた。


IMG_0107.JPG

答えはぜひ、ご自身でお確かめください。(正解は全てです。)


スタッフの「地域の方に気軽に事務所に来てもらい、話せるスペースがあるといいね。」という声から、みんなで協力して、書類を片付け、机を移動して、素敵な交流スペースが出来ました。


すると、地域の皆さんからも「明るくなって、テーブルも出来てとってもいいわ。入りやすいように看板があるともっといいと思う。」と嬉しい反響が。


そこで、スタッフから「パソコンだと堅苦しくなってしまうから、筆のほうが良いよね。」ということで、早速、デイサービスの利用者さんにお願いし、書いて頂きました。すらすら〜と流れるように筆を走らせておられました。



IMG_0108.JPG

日々人と出会い、一緒に過ごしていく中で、相手の良いところを発見し、その人の魅力を輝かせることは大切だなと感じました。


アイデアを形にし、そのために周りの人を巻き込んでいくこと、一緒に考え協力すること、縁の下の力持ちであること、個性はいろいろですが、みんながつながれば、大きな力になると思います。


「このウェルカムボードを見たい!」と思ったそこのあなた。お気軽に遊びに来てくださいね。待ってま−す。

続きを読む
posted by 東広島市社協 at 13:35| 豊栄支所スタッフより

助け合いゲーム「吉川げんき塾」で実施しました(八本松)


先日、西条で実施した「助け合い体験ゲーム」
今回は、八本松の「吉川げんき塾」で実施しました。

「吉川げんき塾」は”通いの場”として体操や健康づくりなどを”毎週”実施しています晴れ

皆さん、顔見知りなので、
「これは〇〇さんが得意じゃろー」と話が盛り上がりましたよ猫
IMG_1206.JPG

今回もみなさん大変盛り上がりました演劇
IMG_1219.JPG

ゲームを通して
「難しい事でなく、本当に”ちょっとしたお手伝い”が大切」
という事を学んでいただけたと思います。

それでは手(パー)
posted by 東広島市社協 at 11:33| 地域福祉課スタッフより