2019年12月27日

やっぱり 安芸津がええね。

「いらっしゃい!」と
山下みどりさん.JPG
笑顔で出迎えてくださいますのは、山下ミドリさん(92歳)です。

昨年水害に遭われましたが、復旧工事が終わり12月23日にお店を再開されました。
災害後はしばらく静養されていましたが、お元気になられ安芸津の看板娘復活ですよ〜。

娘さんご夫婦とともに安芸津の町が元気になるために何かしたいと思いお店の半分を
地域の人たちが気軽に立ち寄れる場所、町おこしのイベントができる場所として
多目的スペースを作られました。 

うれしいですね。たくさんの方が利用されるといいですね。

お店.JPG お店2.jpg

【山下さんコメント】
災害後これからどうしよう、どうしたら・・・と思っていました。しかし、各地域でも大変なとき、安芸津の復興のために、
たくさんのボランティアの皆さんが駆けつけて来てくださって大変助かりました。本当にありがとうございました。


posted by 東広島市社協 at 18:30| 安芸津支所スタッフより

住みよい町志和町ネットワークで災害V活動をしてきました!

志和地区担当の豊島ですわーい(嬉しい顔)

今年最後の活動は、住みよい町志和町ネットワークの皆さんと一緒に災害ボランティア活動をしてきましたひらめき

年末の忙しい時期でしたが志和町の方が少しでも安心して新年を迎えることができるように・・・と各社会福祉施設から集まっていただきました。

一緒に活動したメンバーは、おうぎの里の井藤さんと安部さん、ケアハウスみずほの杉原さん、高齢者相談センターみずほの福永さん、市地域支え合いセンターの永谷さんかわいい


IMG_7211.JPG
昨年積んだ土のうが朽ちて崩れてきたため詰め替え作業を行いました手(パー)


IMG_7222.JPG
休憩中には、家主さんから昨年の被災状況を写真を見ながら聞かせてもらいました雨


IMG_7238.JPG
無事活動も終了し家主さんも大変喜ばれていましたわーい(嬉しい顔)


今日参加していただいた施設の皆さんから「また、災害が起きて危ないと思ったら施設にすぐ連絡してください」「普段から何か困ったことがあればいつでも連絡ください」と家主の方に声をかけられてましたかわいい


今年は志和地区の担当者として本当にたくさんの活動を住みよい町志和町ネットワークの皆さんと一緒に行ってきましたexclamation
来年もネットワークの皆さんと一緒に地域の中でいろいろな取組みに挑戦したいと思いますexclamation×2
posted by 東広島市社協 at 17:24| 地域福祉課スタッフより

河内より 今年一年お世話になりました

社協河内支所 わーい(嬉しい顔)手(チョキ) です。


P1100528.JPG
▲社協河内支所がある建物(河内保健福祉センター)にも、しめ縄を飾り、
お正月を迎える準備ができました。


今年も、地域の皆様には、大変お世話になりました。ぴかぴか(新しい)
また来年も、河内地域の皆様の 「社協さん」 として、社員一同、頑張って参ります。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

皆様も、よいお年をお迎えくださいませ。かわいい


posted by 東広島市社協 at 15:14| 河内支所スタッフより

2019年12月26日

お茶の間の大掃除

 こんにちは。
黒瀬支所のアイです。

今日は、今年最後の木曜日。
木曜日は、お茶の間サロン「やまぶき」の日です。

年末という事で、世話人さんを中心に、いつもお世話になっている
「乃美尾ふれあい館」の大掃除をしました。


DSC_0888[1].JPG DSC_0891[1].JPG
学生と広島国際大学の先生方も助っ人に!
高い場所や窓拭きを担当。

DSC_0889[1].JPG 学生さんが、畳の目に沿って、丁寧に掃除機をかけてくれました。
掃除機のかけ方や、掃除の手順などを学ぶことができるのも、「やまぶき」のいいところです。

ピカピカになったキッチンで、コーヒーとお菓子をつまみながら1年を振り返りました。
DSC_0894[1].JPG
お茶の間サロン「やまぶき」は、来年6月で3年が経ち4年目のスタートです。
また、新たな気持ちで一歩ずつ活動の輪を広げていきます。

今年もお世話になりました。
来年も美味しいご飯を期待しています! よろしくお願いしま〜す。



posted by 東広島市社協 at 12:46| 黒瀬支所スタッフより

2019年12月24日

河内支所より 家族介護教室で笑いヨガをしたよ(^^)/

社協河内支所 わーい(嬉しい顔)手(チョキ) です。

P1100310.JPG
▲12/19に、河内保健福祉センターで、第4回家族介護教室 『笑いヨガ』 をしました。

家族介護教室は、年度内に4回あります。だから、今回が、年度内最後もうやだ〜(悲しい顔) の教室となります。


P1100315.JPG
▲講師の先生方です。  先生方の笑顔に癒されます。


P1100346.JPG
▲体を大きく使って笑います。


P1100356.JPG
▲インド式あいさつ「ナマステ」で、向き合った人と、誰とでも挨拶をします。
すると、自然に、笑いがこみあげてきます。


P1100359.JPG
▲笑いヨガでは、みなさんと体の触れ合いもします。


P1100396.JPG
▲みんなで手をつなぎ、「ウェーブ」をしました。
何をしても、笑いが込み上げてきます。


P1100451.JPG
▲認知予防レクリエーションの「踏まネット」もしていただきました。
「踏まネット」とは、枠を踏まないように気を付けて歩くことにより、
認知予防や体幹を鍛えることができるそうです。


みなさん、声をそろえて、「楽しかった!・いっぱい笑った!・身体が元気になった!」
と、言われました。
笑いが持つパワーって、すごいですね。揺れるハート
私も、今日から、いっぱい笑って過ごします!わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

posted by 東広島市社協 at 17:08| 河内支所スタッフより

第4回家族介護教室を開催しました。

12月12日に西条南地区の家族介護教室を開催しました。
最終回は、「音楽療法・・・オカリナに癒されましょう・・・」ということで和太鼓集団 山城の中市さんに演奏をして頂きましたるんるん
P1070301.JPG
オカリナの音色に心癒され中ぴかぴか(新しい)

P1070313.JPG
クリスマスの曲をトランペットで演奏、雰囲気があってみなさん聞き入っていましたクリスマス

IMG_1803.JPG
音楽に合わせて歌ったり指運動や体操もありあっという間の時間となりましたわーい(嬉しい顔)

IMG_1804.JPG
参加者のみなさんからは、歌ったり体を動かしたりして楽しかった。カラオケ
オカリナの演奏が心に染みた、色々な楽器を使った演奏が良かったと感想を頂きましたexclamation×2

家族介護教室に参加して下さった皆様ありがとうございましたexclamation×2
そして、山城の中市さん素敵な音楽と癒しの時間を有難うございましたぴかぴか(新しい)







posted by 東広島市社協 at 12:05| 在宅福祉課スタッフより

助け合い体験ゲーム(東高屋地区社会福祉協議会)を実施しました(高屋)

12月21日(土)に、高屋町の東高屋地区社会福祉協議会で「助け合い体験ゲーム」を実施しましたるんるんるんるん
年末のお忙しいなか、約30名と多くの方が参加して下さいました目

まずはアイスブレイクexclamation ジェスチャーで、グループで協力して、誕生日順に早く並ぶ競争をしました。
IMG_2132.JPG

その後、助け合い体験ゲームぴかぴか(新しい)皆さん楽しんでおられましたわーい(嬉しい顔)

IMG_2134.JPG

「これからの地域の支え合いづくり」について話しをさせて頂きました手(グー)

IMG_2140.JPG
ゲームを通して、”ちょっとした生活上の困りごと”を、助け・助けられることを体感し、
また、”ちょっとしたお手伝い”が大切であるということを学んで頂けたと思いますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

「助け合い体験ゲーム」に、ご興味がある方(団体)は、是非、お声を掛けて下さいねexclamation×2
posted by 東広島市社協 at 11:43| 地域福祉課スタッフより

中国電力さんに電気点検して頂きました。

先日、12月9日〜13日で高齢者の1人暮らしの方を対象に電気点検をしてくださいましたひらめき

IMG_1788.JPG
中国電力さんと心配な所を相談中・・・ペン

IMG_1789.JPG
担当の方にしっかり見て頂いております目

お忙しい中、親切にまた丁寧に点検をして下さり有難うございました。わーい(嬉しい顔)
利用者様もとても喜んでおられ安心されたようでした手(チョキ)
本当にありがとうございましたexclamation×2

posted by 東広島市社協 at 11:28| 在宅福祉課スタッフより

2019年12月20日

お昼も素敵☆☆

 こんにちは。黒瀬支所のアイです。

 夜の認知症カフェ、通称「夜カフェ」のことは、でご紹介したことがありますが、
今日は、お昼に開催している「認知症カフェ」をご紹介します!

 黒瀬町の認知症カフェは、町内3つの居宅介護支援事業所が連携して
月ごとに持ち回りで開催しています。

 奇数月は、『特別養護老人ホームさくら園』で開催。
 偶数月は、『黒瀬コスモス園』と『社協黒瀬支所』とが交代で開催。

 ・・・ということで、12月は社協での開催でした。

 クリスマスクリスマスクリスマスクリスマスという事もあって、
 担当のケアマネさんは楽しそうに準備されていました。

  DSC_0813.JPG 入口では、雪だるまがお出迎え。クリスマスクリスマス

 DSC_0816.JPG DSC_0814.JPG
 受付の飾りつけ、手作りの歌詞カードやお茶菓子もクリスマスの雰囲気バッチリです。

 DSC_0820.JPG DSC_0819.JPG
 広国大の学生が手伝いに来てくれ、会場を盛り上げてくれました。
 写真には小さくしか写っていませんが、これ、ギターの生演奏つきなのですよ。

 たまたま、センターに来てギターを弾いておられた方にお願いして伴奏してもらいました。
 今日の認知症カフェは、生演奏に包まれた素敵な雰囲気で行われました。

 黒瀬は、お昼の『認知症カフェ』も素敵ですよるんるん





posted by 東広島市社協 at 00:00| 黒瀬支所スタッフより

2019年12月18日

文庫本400冊を社会福祉法人みずほ会へ

志和地区担当の豊島ですわーい(嬉しい顔)

先日、社協のボランティアさんとしてお世話になっている、小平さんから文庫本を400冊と本棚の物品寄附をいただきましたexclamation

いただいた文庫本は志和町にある社会福祉法人みずほ会に寄付させていただきましたぴかぴか(新しい)


IMG_6879.JPG
みずほの杉原さんと一緒に400冊を本棚へ・・・歴史ものからミステリーものまでたくさんのジャンルがありました本


IMG_6883.JPG
本棚を整理すること数十分・・・ついに完成exclamation「利用者さんの中にはすでにみずほにある本は読みきった人も多いので大変喜ばれると思います」と杉原さんるんるん


IMG_7031.JPG
みずほさんからお礼状をいただき早速、小平さんにお渡ししましたひらめき
いただいた文庫本は働きはじめた20代頃からこれまで集めたもので、「施設の人に読んでもらえることになって嬉しい」とおっしゃってましたわーい(嬉しい顔)

今回の物品寄付の内容はみずほ通信にも掲載される予定ですぴかぴか(新しい)

posted by 東広島市社協 at 09:16| 地域福祉課スタッフより