2021年03月19日

河内支所 家族介護者交流事業「施設説明会」を開催しました。

社協 河内支所 わーい(嬉しい顔)手(チョキ) です。

3月17日に、家族介護者交流事業で「施設説明会」を開催しました。
コロナ禍で施設見学ができないため、施設の職員さんをお招きしての開催となりました。
河内町内にあります、特別養護老人ホーム「仙園」・介護老人保健施設「の園・広島空港」
の2施設に説明していただきました。
施設の説明と、ちょっとしたレクリエーションひらめきもしてくださいましたよ。

この度は、有難いことに大盛況で、っという間に定員に達しました揺れるハート


【前半】
P1010022.JPG
▲前半は、特別養護老人ホーム「大仙園」の施設説明を、主任生活相談員の
 高田様にしていただきました。


P1010029.JPG
▲音楽に合わせて振りをする「認知予防のレクリエーション」もしていただきました。
 こんがらがってなかなか難しいわぁーー。ふらふら 
 みなさん悪戦苦闘されていらっしゃいました。


【後半】
P1010034.JPG
▲後半は、介護老人保健施設「葵の園・広島空港」の施設説明を、
 支援相談員の中野様にしていただきました。


P1010051.JPG
▲「料理をしながらでも簡単にできるので、是非皆さんもして下さいね。」
 と、椅子を持って簡単にできる「フレイル予防体操」を教えていただきました。


P1010070.JPG
▲「質問タイム」では、皆さんが日頃から疑問に思っていたことを、たくさん質問されました。
「施設のことが良く分かり、大変勉強になりました。かわいい
「施設に対する不安があったが、今日の説明で少し和らぎました。かわいい
 など、職員さんの分かりやすい説明のおかげで施設の事が良く分かった、参加してよかった。
 と喜びの声を多数いただきました。


ぴかぴか(新しい)次回は、コロナが落ち着いて、施設見学ができるようになったら良いですね。ぴかぴか(新しい)



posted by 東広島市社協 at 11:17| 河内支所スタッフより