2021年12月09日

第3回 家族介護教室を開催しました。(河内支所)

河内支所 toku ですわーい(嬉しい顔)

今年度の家族介護教室 第3回は、『オムツのあれやこれや!』と題し、
講師に 王子ネピア株式会社 カウンセラーチームの 宗像 真央 様をお招きし開催しました。

P1010821.JPG P1010826.JPG
 ▲講師の 宗像 真央 様

P1010840.JPG P1010845.JPG P1010848.JPG
  ▲軽失禁パッドと生理用ナプキンの違いを実験で確認しました。

 この実験で、生理用ナプキンの代用では、軽失禁に対応できないことがよくわかりました。
参加者の皆さまからは、「軽失禁パッドを使い、気持ちよく日常生活を送りたい」というお声を
いただきました。また、骨盤底筋体操・膀胱トレーニングのやり方も教えていただき、参加者の
アンケートにも「毎日続けてみます」などの意見が寄せられました。
 年齢を重ねることで誰にも起こり得る尿トラブルですが、少しでも自分らしく生きる為にも
軽失禁パッドや紙パンツなどを状況に応じて利用していきたいと思いました。





posted by 東広島市社協 at 11:46| 河内支所スタッフより

ウェルネスビジネス論

IMG_3332.JPG
広島国際大学のウェルネスビジネス論という授業に、市内の専門職にも参加
してもらいたいとのお誘いを受け、約20年ぶりに母校で授業を受けました。
IMG_3333.JPG
社協以外にも3つの事業所の方が参加しています。

今回の授業では、潟vラスロボさんをお招きして「SKetter」という
スキルシェアサービスについて学びました。
以前、「くれC‐cafe」でもお話をいただいたものです。
  ↓↓↓

授業の後半では専門職が学生のグループに入ってグループワークを行い
ましたが、若い発想力に刺激を受けました。
posted by 東広島市社協 at 09:12| 企画福祉課スタッフより

武田中学・高等学校より共同募金をお預かりしました。

 おはようございます。
 黒瀬支所のアイです。

 12月に入り、朝晩、急に寒くなってきましたね。
 社会福祉協議会の10月〜12月と言えば・・・そう!「赤い羽根共同募金」です。

 みなさんの「赤い羽根共同募金」募集のイメージはどのようなものですか?
 街中などで募金箱を持ち「ご協力、よろしくお願いしま〜す。」と呼び掛けているイメージですか?
 街中で募金を呼び掛けるのは「街頭募金」といいます。

 この他にも、住民の各世帯に呼び掛ける「戸別募金」や、
 イベントを開催し募金を呼び掛ける「イベント募金」、
 また、企業を訪問して募金を呼び掛ける「法人募金」
学校や職場内で募金を呼び掛ける「学校募金」「職域募金」などがあります。


 黒瀬町内では各学校も積極的に共同募金運動に、ご協力くださっています。
 先日は、武田中学・高等学校の生徒さんが校内で募金運動をされた募金箱をお預かりしました。
 222.png 

 赤い羽根共同募金は、東広島市・黒瀬町内の福祉活動や、県内の災害時支援など広く活用されます。
 たくさんのご協力、ありがとうございました。



posted by 東広島市社協 at 08:42| 黒瀬支所スタッフより

黒瀬支所のクリスマスツリー

 こんにちは。
 黒瀬支所のアイです。

 黒瀬支所では毎年、ロビーにクリスマスツリーが登場します。
 男性職員がいつも忘れずに飾ってくださいます。(感謝)
 支所のある黒瀬保健福祉センター内には「すくすくサポート黒瀬」があるので、
来所の子ども達が飾り付けを楽しめるように工夫しています。

 DSC_3768.JPG


 今回、ツリー本体をリニューアルしたので、とても立派で良い雰囲気です。
 DSC_3770.JPG

 一見、おしゃれなロビーの様ですが、水曜日の午後は・・・
 DSC_3776.JPG
 囲碁や将棋の勝負に燃える、おじさま方にツリーは囲まれます。
 なかなか面白い光景だな・・と、いつも一人で思いつつ、人が集える黒瀬支所の良さを感じています。

 皆さま、勝負に熱くなりすぎて、雪だるまを溶かさないでくださいね。







posted by 東広島市社協 at 08:24| 黒瀬支所スタッフより