2021年12月10日

普通救命講習修了しました。

 こんにちは。
 黒瀬支所のアイです。


 黒瀬支所では、施設利用者の安全確保を目的に黒瀬保健福祉センター緊急時の
安全救護班になっている訪問看護職員を中心に救命講習を受講しました。

 DSC_3708.JPG DSC_3707.JPG
 東広島消防署南分署の方から、幼児やペースメーカーをされている方など様々なパターンを想定した
AEDの使用方法をはじめ、救命方法を学びました。

 DSC_3710.JPG
 最後に、黒瀬保健福祉センターに設置のAEDの現物をCHEK!
 付属の備品等も確認。

 DSC_3795.JPG DSC_3777.JPG
 後日、普通救命講習修了証と市民へのPR用のオリジナルバッチをもらいました。

 緊急事態が発生しないのが一番ですが、いざという時に迷わず行動できるよう、
今後も定期的な訓練をしたいと思います。







posted by 東広島市社協 at 08:57| 黒瀬支所スタッフより

これなんだ? その2

 黒瀬支所のアイです。

 これなんだ? その2 です。

 Screenshot_20211206-185652.png ・・・これなんだ?

 昨日もお伝えした「インタビューボード」なのですが、
これ、実は、黒瀬地域の認知症に関する様々な取り組みを行っている「黒瀬オレンジ会」の
黒瀬商工会と協働したインスタグラム・フェイスブックが開設の紹介なのです!
 認知症に関する町内での取り組みを様々掲載しています。

 さあ、みなさん「黒瀬オレンジ会」で検索!

 ※「黒瀬オレンジ会」は、医師、福祉の専門職、民生委員、黒瀬商工会青年部、広島国際大学等のメンバーが集い、「認知症や障害等があってもなくても、黒瀬町で自分らしく生活できる地域」を目指して主に認知症に関する様々な取り組みを進めている会です。
posted by 東広島市社協 at 00:00| 黒瀬支所スタッフより