2022年02月16日

ぬくもりが伝わるお手紙 「ありがとう」 〜風早 みなみサロン〜

 安芸津町風早の南区にある「みなみサロン」。料理や手芸、体操など利用者、世話人が一緒にそれぞれ得意なことを生かしながら楽しく活動しています晴れ晴れ

 しかし、現在は新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため活動を自粛中です。
 そのような中、先日みなみサロンの世話人の方が社協に来所。「世話人代表の〇〇さんからお手紙が届いたんよ。とってもうれしかった。」と届いたお手紙を見せてくださいました。そこには、ハガキいっぱいに手書きでサロンに参加されている皆さんへ思いが綴られていました。

手紙.jpg

 世話人代表に思いを伺うと、「サロンが開催できず、自宅に訪問するのは迷惑をかけるかもしれないしね。でも、みんなのことが気になって・・・。参加者14名にお手紙を書いたんです。皆さんがとても喜んでくれたことに正直驚いて、私のほうがうれしい気持ちになりました。」とおっしゃっておられましたひらめきひらめき

 みなみサロンの取組みから、人の優しさやぬくもりが人々を元気にする力になることを改めて感じることができましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

 3月の『みなみサロン』は、代表者宅でお雛祭りを兼ね開催されるようです。
 コロナ感染が落ち着き、サロンが開催できることを願っています。




posted by 東広島市社協 at 14:23| 安芸津支所スタッフより