2022年06月27日

学生ボランティアさんとの新たな試み...!

こんにちはぴかぴか(新しい)企画福祉課スタッフです!

19日(日)に、広島国際大学の学生ボランティアさんと
サービス付き高齢者向け住宅 たかやの郷で開催された『きく茶屋』に参加してきました手(チョキ)

『きく茶屋』は、認知症のある方や家族、地域の方々や専門家が相互に情報を共有し、お互いを理解し合う場所です。

認知症カフェに学生さんが参加することで、さまざまな地域の方との交流が深まる良い機会となっています。
学生さんとお話しすることで、笑顔になられる参加者さんも多くおられました晴れ
きく茶屋全体の写真.jpg 
また、参加者さんにとって学びも得られるカフェなのではないでしょうか...!

コーヒーの淹れ方を教わっている写真.jpg ある学生さんは、コーヒーの淹れ方を教わっていましたよ♪

『きく茶屋』は、たかやの郷にて毎月第3日曜日に開催されていますかわいい
次回は7月17日を予定しています。興味のある方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか...?喫茶店
きく茶屋JPG.JPG




posted by 東広島市社協 at 15:30| 企画福祉課スタッフより

癒しの花たちに包まれて。

河内支所 toku ですわーい(嬉しい顔)

地域の方から見事な百合の花をいただきました。玄関ロビーは甘い香りに包まれています。
P1030209.JPG  P1030208.JPG  P1030210.JPG

お宅まで伺ってみると・・・
P1030213.JPG  P1030219.JPG P1030222.JPG 
百合をはじめ、多肉植物や様々な花たちが迎えてくれました。
そしてそのお宅は、平成30年7月豪雨の際に崩れた山のふもとの家でした。
当時の様子をお聞きし、改めて避難の重要性を感じました。隣のお宅は流され、今では草が生えているところに向日葵と           
百日草が咲いていました。「花があると心が癒されるからね」と、草を抜いて向日葵を植えられたその方の思い…
その思いが分かっているかのように、向日葵たちが風に揺れていました。

                 P1030229.JPG                        


続きを読む
posted by 東広島市社協 at 14:47| 河内支所スタッフより

生活支援センターより コラボ農園日記Part8

コラボ農園でたくさん実ったじゃがいもさんたちは、
お世話になった方々、ご縁のある方々に少しずつおすそ分けしていますプレゼントプレゼント
(地域のこども食堂や、農機具を貸してくださった方、生活支援センターの相談者さんなど)。
さらになんと 目 目 このたび「ノウフクマルシェ」のお客様先着200名様に
購入者特典としてお配りすることになりましたハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
コラボ農園の活動について皆様にも知っていただく良い機会にすべく、初挑戦ですパンチ

「ノウフクマルシェ」とは・・・。東広島市の農福連携事業として開催される物品販売会イベント
市役所庁舎2階屋外デッキにて6/8第1回が開催された時の様子はこちら。
▼ ▼ ▼


今回コラボ農園がデビューするのは6/30(木)の第2回ノウフクマルシェです。
10時〜14時、市役所庁舎2階屋外デッキ(雨天時は本館1階ロビー)ですexclamation×2
皆様お誘いあわせの上、ぜひお越しください〜〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

welcome2.jpg


サーチ(調べる)東広島市役所ホームページ内「ノウフクマルシェ開催のお知らせ」もチェックしてみてくださいねるんるん
 ▼ ▼ ▼

サーチ(調べる)コラボ農園については、東広島市役所ホームページ内「地域共生社会の実現を目指して」でも紹介されていますかわいい
 ▼ ▼ ▼


posted by 東広島市社協 at 12:00| 地域福祉課スタッフより