2022年07月08日

黒瀬高校施設見学ツアー

IMG_3548.JPG
【おうぎの里さん見学の様子】
IMG_3544.JPG
【みずほさん見学の様子】
IMG_0340[1].JPG
【もやい志和さん見学の様子】

新たな福祉・介護の担い手育成の一環として、県内唯一の福祉・介護人材
の養成校である、広島県立黒瀬高等学校の1年生を対象に、東広島市内
の施設見学ツアーを実施しました。
受け入れていただいた施設は、志和町の3施設です。

1年生ということもあり、初めての施設見学に緊張されていました。
これから目指す先輩たちの姿は学生の皆さんにはどのように映ったでしょうか?
今回の見学だけでなく、是非とも今後の授業にも呼んでいただき、現場職員との
交流を深めていただきたいと思っています。
posted by 東広島市社協 at 14:13| 企画福祉課スタッフより

きんさい家 「七夕会」が開催されました☆


こんにちはかわいい企画福祉課スタッフです!

7月2日にきんさい家七夕会が開催されました☆

きんさい家とは、障がいのある子とご家族、ボランティアさんなど、誰でも自由に気軽に参加・交流ができるサロンです!

みんなで飾りものづくり.JPG みんなで飾りを作って、願い事を書いて...

みんなで飾り付け.JPG 一緒に飾りましたexclamation
竹は地域の方が持って来てくださいましたぴかぴか(新しい)目


レクなう.JPG 
飾りを作ったあとは...
学生さんの考えたボールを使ったレクリエーションで盛り上がりましたグッド(上向き矢印)



次回は、9月3日にプチ縁日を予定しています!お楽しみにハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)


posted by 東広島市社協 at 13:50| 企画福祉課スタッフより

2022年07月07日

俺たち!! 縁の下の力持ち

梅雨が明けるちょっと前、小雨の中 ٩( ''ω'' )و 久しぶりに 6.25建労の日!!

ブログ用@.JPG
《我ら 縁の下の力持ちアベンジャーズ》広島建労 第五地域連合瀬戸内 安芸津支部です。
「6.25建労の日」にちなんで、3年ぶりの活動になりました。٩( ''ω'' )و
コロナ感染症予防対策で、住宅修繕の活動は行えなかったけれど、地域貢献の一環として包丁研ぎをしました。
これでおいしい物作ってくださいよ(#^.^#)
ブログ用C.JPGブログ用A.JPG

食事提供しているサロン等に呼びかけ 普段使用している包丁(41本)をプロの技術で仕上げていただきました。

〈サロンより〉
ありがとうございます。コロナで活動中止となったりはしましたが、3年ぶりに研いでいただき
『肩に力を入れんでもストンと切れてええね』(〃艸〃)ムフッ 

サロンの世話人の方々からは、うれしい感想をいただきました。

つながる、支え合う、そんな出会いがありました。    いいね!手(チョキ)





posted by 東広島市社協 at 12:43| 安芸津支所スタッフより

福祉体験を行いました!【八本松中学校 高齢者疑似体験】

こんにちは曇り企画福祉課スタッフです!

地域の民生委員さんと地域担当者と一緒に、八本松中学校さんで、3年生を対象に福祉体験授業を行いました!

今回は、第二弾として、高齢者疑似体験の様子を掲載しますわーい(嬉しい顔)
先生も挑戦.jpg みんなで体験中.jpg

 ↑先生も体験...!みんなで体験セットを装着しています。  ↑装備をして廊下を実際に歩いています。

dsBuffer.bmp.png 民生委員さんと一緒に.JPG

 ↑階段の昇り降りは腰やひざの負担大...。      ↑実際にマットで横になり起き上がります。


体験を通して、
「今度ひいおばあちゃんに会ったら体を支えるようにしたいです。」と感想を下さる生徒さんもおられました。揺れるハート

posted by 東広島市社協 at 10:10| 企画福祉課スタッフより

福祉体験を行いました!【八本松中学校 車いす体験】

こんにちは晴れ企画福祉課スタッフです!

地域の民生委員さんと地域担当者と一緒に、八本松中学校さんで福祉体験授業を行いましたぴかぴか(新しい)


1週目は車いす体験、2週目は高齢者疑似体験、3週目は福祉の魅力発見授業にお邪魔しました!

今回は第一弾として、車いす体験の様子を掲載しますわーい(嬉しい顔)

校内ミニコース体験.jpg 民生委員さんと.jpg


体育館でミニコースを回った後は、校内を実際に車いすで回ってバリアを探しました。
声掛けや見守りを、皆さんのそれぞれの方法で実践されながら、学習されているように感じましたかわいい


posted by 東広島市社協 at 08:40| 企画福祉課スタッフより

2022年07月06日

生活支援センターより コラボ農園日記Part9

6月30日に市役所で行われた第2回ノウフクマルシェにて、
(前回ブログ参照 ⇒ http://h-syakyo.sblo.jp/article/189618124.html
コラボ農園のジャガイモを無事お配りすることができましたプレゼント
苗植え〜収穫〜袋詰め〜ロゴシール貼り〜当日の配布作業に至るまで、
生活支援センターの相談者さんはじめいろいろな人が携わることで
実現したデビューですひらめき

1656667932336-0.jpg
 ▼ ▼ ▼
IMG_3497.JPG
 ▼ ▼ ▼
DSC_1379.JPG
 ▼ ▼ ▼
DSC_1375.JPG
ふぞろいながらも、かわいく、美味しく育ってくれたおいもたち揺れるハート
来場者の皆様の手に渡っていく姿を見ていると、
我が子の巣立ちを見守る心境になりました・・・ムード

〜〜〜参加者さんのコメント〜〜〜
「『購入者の方にプレゼントです』と声をかけ、じゃがいもを配布しました。ドキドキ緊張しながら声をかけましたが、お客様から『やったー。ありがとう』と言われてうれしかったです。」(Oさん)




posted by 東広島市社協 at 08:30| 地域福祉課スタッフより

2022年07月04日

ふれあいこうち社協短信7月号を発行しました。

河内支所 toku ですわーい(嬉しい顔)
「ふれあいこうち社協短信7月号」を発行しました。

7月号は、今年度第1回家族介護教室、災害をわすれないコンサート、認知症カフェの案内と、
ヤングケアラー、災害への備え、河内中学校職場体験学習についてなど盛りだくさんです。
どうぞご覧くださいるんるん

  ↓↓ こちらから読めまするんるん


posted by 東広島市社協 at 14:20| 河内支所スタッフより

2022年07月02日

周辺業務切り出し研修会

スクリーンショット (96).png
周辺業務切り出し研修会を開催しました。

この研修会は、福祉・介護の担い手の裾野を広げるために取り組んでいる、
「介護サポーター人材づくり事業」の一つとして実施しました。
「介護サポーター」とは、福祉・介護の専門業務以外の仕事の担い手で、
東広島市では60才以上のアクティブシニアを対象としています。
人材不足が課題となっている中、専門職以外の担い手の確保には周辺業務の
切り出しが不可欠です。

研修会には市内の福祉・介護関係事業所の方を中心に約20名が参加され、講師に
株式会社プラスロボの土光さんをお招きし、トヨタ式「カイゼン」をもとに
周辺業務の切り出し方を学びました。

「カイゼン」は「業務の効率化をする為のもの」ではなく「誰かが楽になる為にやるもの」
という理解が大事とのことでした。
ぜひ現場で実践していただき、職員はもちろん、利用者さんにも良い影響がでたら嬉しいですね。




posted by 東広島市社協 at 14:49| 企画福祉課スタッフより