2019年05月17日

すまいるはぁとセミナー


すまいるはぁとセミナーでボランティアセンターの話をさせていただきました!

 今回のセミナーでは、通常のボランティアセンターの話だけでなく、昨年度の豪雨災害での
ボランティアセンターが果たした役割や機能についての話を通じて「ボランティア」について
みなさんと考えさせていただきました。
 災害ボランティア活動というと、みなさん土砂撤去作業等の力仕事のイメージを強く持たれて
いますが、災害ボランティアセンターでは、小学生のボランティアさんも来られ、土砂撤去から
帰られた方に冷たいおしぼりや、お水をお渡しするお手伝いをされている様子を紹介しました。
このように「自分で出来る範囲でのお手伝い」も大きな力となっています。

 ボランティアセンターでは、ボランティアを必要とされてる方と、ボランティア活動をしたい方と
をつなげるお手伝いをしております。
 毎月発行している「ボランティア情報」もご確認ください。
DSC04959.JPG
posted by 東広島市社協 at 15:27| 企画福祉課スタッフより