2019年07月25日

「令和元年度 第1回 権利擁護セミナー」を開催しました!

令和元年7月19日(金)、東広島市消防局2階講堂にて
「令和元年度 第1回 権利擁護セミナー」を開催しました!

今回のセミナーでは、
東広島市の特別養護老人ホーム御薗寮施設長の本永史郎様を講師にお迎えし
「介護現場におけるハラスメント」 〜利用者と職員の権利擁護〜
と題してご講演いただきました。

IMG_1950.JPG
【講師:特別養護老人ホーム御薗寮施設長 本永 史郎 様】

IMG_1947.JPG
【開会挨拶:東広島市社会福祉協議会 橋 幸夫会長】

IMG_1954.JPG
【会場風景:たくさんのご参加を頂きました】


講演では、双方が被害者にも加害者にもなりうるサービス利用者と、介護現場で働く職員、両方の権利擁護についてお話しをいただき、これまである意味タブー視されてきた、現場で働く職員の権利擁護を一層考える社会になったことを強く感じました。

当日は、地域住民やかけはし生活支援員、民生委員、居宅介護支援事業所、病院、福祉施設、地域包括支援センターなどから、51名のご参加を頂きました。

講師を務めていただきました本永様、ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

『みんなのちからにありがとう』
posted by 東広島市社協 at 17:16| 地域福祉課スタッフより