2019年10月07日

消防訓練を行いました

こんにちは。
総務課スタッフです。

先日総合福祉センターにて、
今年度最初の消防訓練を行いました。

東広島消防署の方々にご指導いただき、
内容の濃い訓練となりました。

まず初めに、消火器や消火栓の説明を受けました。

IMGP6334.JPG
ポイントは、ピン、ポン、パンだそうです

1、安全栓を上に引き抜く(ピン)
2、ホースをはずし(ポン)火元に向ける
3、レバーを強く握る(パン)
4、ほうきで掃くように消火する

消火栓の説明の様子です。
IMGP6338.JPG

続いて、火災報知器に電話をつなぎ、火災時に館内で連絡を取りあう訓練を実施しました。
IMGP6344.JPG
IMGP6346.JPG

最後に、実際119番通報をし、通報時の伝達内容等確認をしました。
聞かれたことに対して返答すればいいのですが、
訓練と分かっていてもなかなか緊張しました…。
IMGP6348.JPG

30分少々の訓練でしたが、改めて訓練の大切さを感じました。災害と同様に、日頃から万が一に備え意識することが特に重要と感じました。

何事も忘れたころにやってきます。
今日学んだことを少しでも日頃から意識して過ごせたらと思います。
東広島消防署のみなさま、ありがとうございました。

それでは、また手(パー)

posted by 東広島市社協 at 08:30| 総務課スタッフより