2021年03月23日

篠地区社協で出前講座〜座ってできるリハビリーテーション(井野口病院)〜

こんにちはわーい(嬉しい顔)

今日は、つながるブックの出前講座で篠地区社協へ訪問しました手(パー)

講師は、井野口病院の浜野さん(言語聴覚士)と石村さん(理学療法士)ひらめき

『座ってできるリハビリテーション』ということで、椅子にすわった状態で約1時間の出前講座を実施しましたexclamation

今回の内容は実際に院内で行っているリハビリーテーションを地域版に改良したもので、一つ一つの運動に対して日常生活のどの動作に役立つかとても丁寧に楽しく教えていただきましたぴかぴか(新しい)


IMG-1169井野口.jpg
タオルを使って健康体操手(グー)

IMG-1163井野口.jpg
個別に丁寧に運動の仕方について教えていただきましたグッド(上向き矢印)

参加者の皆さんとても健康意識が高く、質問もたくさんいただきました手(チョキ)

代表の田村さんは「良い運動をしてみんな元気になったexclamation今日勉強したことを自宅で実践して、家族や地域の人たちにも広めましょうexclamation」と言われていましたるんるん

引き続きつながるブックを活用して専門職と連携しいろいろな地域で出前講座を実施していきたいと思いますわーい(嬉しい顔)


posted by 東広島市社協 at 16:21| 地域福祉課スタッフより