2021年06月24日

福祉体験学習in中黒瀬小学校

こんにちは。
黒瀬支所のアイです。

今日は、中黒瀬小学校の4年生が車いす体験をしました。

 DSC_2844.JPG DSC_2849.JPG
 今日のめあてを聞きます。              段差の越え方を習います。

 DSC_2847.JPG
 車いすの構造について、一生懸命に話を聞いて考えてくれる子どもたち。 


 DSC_2858.JPG
 事前学習の「バリアフリー探し」で見つけていたスロープ。
 バリアフリーだと思っていたのに、スロープへつながる出口で車いすの前輪がはまってしまい、
 自走では動けないことが判明!!!

 O先生の「どうしたらいいかな?」の問いに
 こどもたちは「助けてあげる!」「大丈夫ですか?って声をかけてあげる!」と言ってくれました。

 「やっぱり最後は、人の優しい気持ちとちょっとしたお手伝いだよね。」と本日の学びを締めくくり。

 明日も中黒瀬小での車いすの授業は続きます。
 明日は、どんな気づきがあるかな?

 社協のO先生も成長していますよ!





posted by 東広島市社協 at 17:39| 黒瀬支所スタッフより