2021年11月16日

第2回 家族介護教室を開催しました

11月15日(月)「認知症にならないための脳活ゲーム」と題して、
(株)エコールの作業療法士 大瀬戸亮平先生にお越しいただきました。

「物忘れと認知症の違いとは」など、認知症について分かりやすく丁寧に教えていただき、
21名の参加者はメモをとられたり活発に質問されたりと、とても熱心に聞いておられました。
IMG_2505.JPG

認知症予防について、
普段の食事・睡眠・余暇・運動などの日常生活を振り返る中で、
広島県の女性の健康寿命は、なんと全国第46位という衝撃的なお話を聞き、
健康を維持したいという気持ちが一段と高まって、
いざ「自宅で簡単にできる脳トレ」に挑戦。

IMG_2493.JPG
IMG_2496.JPG

普段あまりに気にせず行なっていることも、
実は複数のことを同時に行なう脳の機能が働いているということが分かり、
「日常生活が大事なのだと気がついた」
「とても参考になったので友人にも教えたい」
という感想が寄せられました。

次回は、12/15(水)10:00〜「オカリナの音色でリラックス」が開催されます。
ぜひお気軽にご参加ください。

posted by 東広島市社協 at 12:02| 在宅福祉課スタッフより