2022年01月26日

他人も自分も愛せる大人に

 こんにちは。
 黒瀬支所のアイです。

 去年ブログでも報告した「あったか笑顔のまちづくり講演会」。
 オープニングで素敵な手話歌を披露してくださった黒P高校の生徒さんから、
先日、熱い思いのこもった手紙をいただきました。  手紙.png
 文章からは、自分の通う学校に対する誇りと、手話歌の活動で得た自信が溢れているように感じました。

  1643276975387.jpg 1643276975342.jpg
 黒瀬高校の手話歌は、菅田将暉さんの「虹」や、竹内まりやさんの「いのちの歌」など、選曲もすばらしい
のですが、スクリーンに映し出される写真に、生徒自身の幼少期の写真などが使われており、それがまた良いのです。
 観客もスクリーンに自分の人生や我が子を重ね、さらに感動が深まっているような気がします。


 手話歌を通じ、他者も自分も愛せる大人に成長している姿は、本当に頼もしいです。
 コロナ禍の今、「自分を愛す力」は本当に必要な力だと思います。

 コロナが収束し、多くの方に黒瀬高校の手話歌を披露できる日が来てほしいです。
 素敵なお手紙、ありがとう!









posted by 東広島市社協 at 15:33| 黒瀬支所スタッフより