2022年04月12日

生活支援センターより 〜プチ農業デビュー〜

生活支援センター7周年を記念して?プチ農業デビューしましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
まずは取り組みやすいイモ植えに挑戦です。肥料をまいて土を掘り起こして・・・農家さんに手取り足取り教えていただきながら、何とか畑らしい姿になってきました。
この企画は「外に出る機会や居場所が欲しいよね・・・」というつぶやきの中から出てきたもの。市の地域共生推進課と社協とで相談しながら準備を進め、畑は民生委員さんのご厚意でお借りすることができましたわーい(嬉しい顔)
素人ばかりの私たちなので、もしかしたら失敗するかもしれませんがそれでもOK!まずはやってみよう!とスタート。新しいことにワクワクして、太陽や土からエネルギーをもらい、周囲とのコミュニケーションの練習にもなり、身体を動かして身も心もリフレッシュできて、心地よい疲れとともにぐっすり眠る・・・・。たくさん良いことありそうです晴れ

畑2.JPG

畑1.jpg

畑3.jpg
posted by 東広島市社協 at 08:30| 地域福祉課スタッフより