2022年06月27日

学生ボランティアさんとの新たな試み...!

こんにちはぴかぴか(新しい)企画福祉課スタッフです!

19日(日)に、広島国際大学の学生ボランティアさんと
サービス付き高齢者向け住宅 たかやの郷で開催された『きく茶屋』に参加してきました手(チョキ)

『きく茶屋』は、認知症のある方や家族、地域の方々や専門家が相互に情報を共有し、お互いを理解し合う場所です。

認知症カフェに学生さんが参加することで、さまざまな地域の方との交流が深まる良い機会となっています。
学生さんとお話しすることで、笑顔になられる参加者さんも多くおられました晴れ
きく茶屋全体の写真.jpg 
また、参加者さんにとって学びも得られるカフェなのではないでしょうか...!

コーヒーの淹れ方を教わっている写真.jpg ある学生さんは、コーヒーの淹れ方を教わっていましたよ♪

『きく茶屋』は、たかやの郷にて毎月第3日曜日に開催されていますかわいい
次回は7月17日を予定しています。興味のある方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか...?喫茶店
きく茶屋JPG.JPG




posted by 東広島市社協 at 15:30| 企画福祉課スタッフより