2018年07月18日

フェイスブック始めました!

東広島市社会福祉協議会 総務課スタッフです。

7月17日より、東広島市被災者生活サポートボランティアセンターの

ひらめきフェイスブックページが開設されましたひらめき      (悪戦苦闘中です)


災害ボランティアに関しての情報は今後



での情報発信を行っていきます。
よろしくお願いします。



続きを読む
posted by 東広島市社協 at 08:26| 総務課スタッフより

2018年07月16日

7月16日の災害ボランティアセンターの様子

総務課スタッフです。

今日も暑い中ボランティアの皆さんに来ていただき、
ありがとうございました。


本日、シャープ社友会さんより、
暑い中頑張ったボランティアさんへと
かき氷の提供がありました。
かきごおり立札.JPG

かきごおりブログ.JPG

かき氷好評です。
かきごおり食べている.JPG

この暑さでの作業は本当にしんどかったはずですが、
センターに帰ってきて、少しでも笑顔になってもらえたらと思います。

また、本日参加されていた方から

とても良い経験をさせていただいたと感謝の言葉をいただきました。

学生さんからは、
15分に1回のペースで休憩するのは多すぎではないかと思ったが、休憩があってよかった。
本当に勉強になった。ありがとうございましたとの声がありました。
ボランティア活動を通して何か得るものがあったようです。

さて明日からは平日ということもあり、これまでのように多くの方の参加は難しいと思いますが、
引き続き、皆さまのご協力をお願いします。








posted by 東広島市社協 at 19:55| 総務課スタッフより

段ボールリレー

社会福祉協議会総務課スタッフです。

本日もいろいろな支援、励ましの言葉などいただいております。

今回は、飲料の支援物資が届いた時の様子をお伝えします。

経済の産業省からの支援で飲料が約10000本!?約400箱・・・
皆助けてーあせあせ(飛び散る汗)


↓結果

応援にきてくださっている方のほとんどがかけつけてくれましたひらめき
IMGP4720.JPG

バケツリレーならぬ段ボールリレーで中へ

IMGP4719.JPG

さらに中へ

IMGP4717.JPG

奥へ奥へ・・・

IMGP4718.JPG

やっと台車へ!!※
皆さんありがとうございます!!お疲れ様でした!!
短時間での積み降ろしとなりました(^O^)

毎日のように真夏日が続く中、炎天下で活動いただいている
ボランティアの皆さんに提供させていただきますexclamation
posted by 東広島市社協 at 16:00| 総務課スタッフより

2018年07月15日

協力団体の紹介

東広島市社会福祉協議会総務課スタッフです。

今日は、協力団体の写真が撮れましたので

紹介します。


DSC_0061.JPG
↑東広島市社会福祉施設連絡協議会の皆さんです!※光の加減すいません・・・

東広島市にあります。たくさんの施設から構成されています。

物資から人、運営と何からなにまですいませんあせあせ(飛び散る汗)

それでは、また報告などできたらと思います。
引き続きよろしくお願いしますexclamation



posted by 東広島市社協 at 20:21| 総務課スタッフより

2018年07月14日

災害ボランティアセンター2日目

東広島市社会福祉協議会総務課スタッフです。

今日は災害ボランティアセンター2日目!!本日も様々な団体が運営の支援をしてくださっています。
本来休みの職員も応援にたくさん駆け付けてきてくれました!

本日も、かなりの暑さとなりましたが、土曜日ということもあってか、

たくさんのボランティアさんに来ていただけました!

テント.JPG
NEW暑さに対抗するべく、並んでいるところにテントを移動ダッシュ(走り出すさま)NEW

そのほかにもスポットクーラーなどの支援を受けております。


本日は、受付人数を決めさせていただき、受付時間が早く終わっています。
活動受付ができなかった方、大変申し訳ありませんでした。
明日は、日曜日ということもあり、引き続きたくさんのボランティアさんが予想されます。
そのため現場の状況により、受付時間の終了を早める場合があります。
社協ホームページなどでお知らせなどをご覧いただき、なにとぞご協力、よろしくお願いいたします。





先ほどスポットクーラーの支援があったと書きましたが、
現在、東広島市内のみならず、県外からもたくさんの物資等の支援をいただいております。
出来れば、全てを紹介できれば良いのですが、ほんの一部紹介します。


携帯型熱中症計.JPG
携帯型熱中症計!読んで字の如くです。危険に近づく程熱中症の危険性が高まります(気象協会様より提供)
ちなみに社協の外はどこも厳重警戒でした。汗


↓ボランティアさんが活動から戻られた際にパンを配らせていただきました。(生協様、広島大学ボランティアより提供)
パン ペイント許可得.jpg
活動後で疲れているところに素敵な笑顔ありがとうございました!

今後も職員より写真のお願いをすることがあろうかと思いますが
難しい場合は優しく断ってくれると嬉しいです。
協力してくれるともっと嬉しいです。



終わりになりますがボランティアの皆様へ現地で活動できなかった小学生たちが
作ってくれたメッセージポスターをご紹介します!!

ありがとう!!.JPG

ぴかぴか(新しい)みんなのちからにありがとうぴかぴか(新しい)



引き続き皆さまのご協力をよろしくお願いします。








posted by 東広島市社協 at 22:52| 総務課スタッフより

2018年07月13日

ボランティア活動一般受付が始まりました!

東広島市社会福祉協議会総務課スタッフです。

 本日7月13日、東広島市被災者生活災害ボランティアセンターのボランティア活動の受付を開始しました。
お待たせしてすいません。出来る限りブログにて、災害ボランティアセンターの様子をお伝えできればと思います。
まずは、非常に多くのボランティアに来ていただきありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

↓運営スタッフとの朝礼風景

ブログ写真@.JPG
締めは頑張るぞー!と大きな掛け声がありました。

↓総合福祉センター前

ブログ写真A.JPG

朝とはいえ暑い中、並んでくださいました。

ブログ写真B.JPG
ブログ写真C.JPG

 結果平日にも関わらず、400人を超えるボランティアが駆け付けてくれました!

しかしながら、並んでいただいたにも関わらず、活動が出来ない方もおられました。

大変申し訳ありませんでした。

 今後は活動予定人数を設定し、予定人数に達した時点で受付を終了させていただく場合が

あります。土、日と13日以上に多くのボランティアが来ていただけるのではと思っております。

しかしながら、現場の状況次第では、途中での受付終了となり、活動できない可能性があります。

なにとぞご了承ください。




最後に元気ををもらえた話を一つ。
ボランティアに来てくれた高校性に話を聞いてみました。


(なぜ活動に来てくれたの?)
「自分だけ何もしていないのはいけないと思って・・・
学校も休みだし、とりあえず何ができたらと、友達と来ました」

(ボランティア活動はすっごく暑いし大変だけど、それでも来てくれたの?)
「若いので(笑)大丈夫です!頑張ります!」
と汗を拭き拭き、受付を待ちながらさわやかな笑顔で答えてくれました!

東広島市社協は平均年齢高めですが、若い力に負けないよう頑張りたいと思います。

引き続きよろしくお願いします。


posted by 東広島市社協 at 22:39| 総務課スタッフより

「東広島市被災者生活サポートボランティアセンター」を開設しています!

7月6日からの大雨で被害を受けた市民に対する生活支援(ボランティア)活動を行っています。

本日より、一般市民によるボランティア活動を開始します。

その前に12日(木)は広大生約100人が、30度を超える蒸し暑さの中、

被災者のお宅の土砂のかき出しなどのボランティア活動をしてくれました!

20180713_blog.jpg
 受付に並ぶ広大生の長い列に感動〜

若い力による応援に、被災された地域の方々も

「駆け付けてくれて本当にうれしい」
「こんなかわいい子たちが支援してくれて元気をもらった」

と久々の笑顔をみせておられました。

被災地では、今後、息の長い支援が必要です。
市民のみなさんの”あったかいパワー!!”をお待ちしています!


災害ボランティアセンターの最新情報は東広島市社会福祉協議会HPをご覧ください。
posted by 東広島市社協 at 07:52| 総務課スタッフより

2018年01月22日

福祉の職場魅力発見授業in豊田高校

 
 昨年から取り組んでいる「福祉・介護の人材確保」わーい(嬉しい顔)
 福祉・介護の仕事の魅力を伝えるために、市内の学校で授業を行っていまするんるん

 今回は、広島県立豊田高等学校1年生の皆さんにお話ししてきましたよexclamation


 はじめに、東広島市社協安芸津支所の職員より、福祉の仕事について、お話ししましたカラオケ
P1290646.JPG


 次に
 今回から介護ロボットの体験を授業に加えました目 目 目
 
 まず、日本基準寝具株式会社エコールの砂田さんより、
 福祉用具の大切さと、技術の進歩についてお話をいただきました。
P1290661.JPG


 いよいよ体験ですexclamation
 これは、物を持ち上げる時の筋力を最大25キロ分補助する
 「マッスルスーツ」です。
 高校生の皆さんにも体験してもらいましたよ晴れ
P1290631.JPG


 技術は、これからどんどん進歩していきますが、
 福祉・介護の仕事で大切なのは、よりそう「きもち」かわいい

 福祉の仕事の魅力、伝わったかな??

 それでは手(パー)


posted by 東広島市社協 at 13:51| 総務課スタッフより

2017年12月11日

ハートフルコンサート2017に参加してきました!

2017年12月9日(土)東広島芸術文化ホールくらら大ホールにて「ハートフルコンサート2017」が開催されました。
このコンサートは歳末たすけあいチャリティーとして、リナシメントさんとOPERATIONつながりの皆さんが主催されたものです。

地域福祉課の大宮さんと一緒に、なんとこころんも参加してきました♪
東広島市社協とは!?OPERATIONつながりとは!?…と紹介してもらいました。
こころんも覚えてくださいね〜!
hfc01.jpg
ではコンサートがどんな様子だったのかご紹介しますね(^0^)


▼広島ジュニアマリンバアンサンブルの皆さん 大人顔負けの演奏はとても素敵でした!
世界各国で音楽親善のコンサートを行っているそうですよ♪ すごーい!(◎□◎)
hfc08.jpg

▼初めて聞いたヘルマンハープの音色はきれいで、うっとりしちゃいました(^v^*)
歌とのハーモニーも素敵でしたよー!
hfc09.jpg

▼昭和の歌謡メドレー!思わず口ずさんでしまった方もおられるようです♡
ピアノの生演奏だと違った雰囲気でいいですネ(^▽^)
hfc10.jpg


ここからはOPERATIONつながりの活動報告!
今回は「高校生東北ツアー」という広島と東北の高校生の交流等を目的にした活動の報告です。
実際にツアーへ参加した高校生の発表もありましたよ。
hfc12.jpg

発表って緊張しちゃいますね…(><;)
でもツアーに参加した感想や、自分の夢について、みなさんしっかりと発表されてました!
hfc13.jpg

そして「花は咲く」の合唱です。
OPERATIONつながりの皆さんが東北支援に行かれた時の写真があわせて投影されました。
素敵な笑顔がたくさんありますね!
OPERATIONつながりの皆さんはこれからも支援をつなげていくそうです。
hfc14.jpg

最後はふるさとを観客の皆さんも…ということで、こころんもステージに登場してきました(^-^*)
あっという間に素敵なコンサートが終わってしまいました…
hfc15.jpg


ホールの外ではOPERATIONつながりの活動紹介をパネルで展示していました。
コンサートが終わった後もたくさんの人が展示を見てくれていました♪

「チャリティーコンサート」へご来場いただいた皆さま
募金へのご協力 ありがとうございました!
hfc16.jpg
posted by 東広島市社協 at 16:31| 総務課スタッフより

2017年08月07日

「こころん」から・・・大事な2つのお知らせ。

東広島市社協のイメージキャラクターである「こころん」黒ハートから・・・大事な2つのお知らせですexclamation×2

1つ目は、東広島市総合福祉センターの自動販売機が1台増えましたexclamationというお知らせ。

この自動販売機は、「こころん(東広島市社協)」と「赤い羽根共同募金」と「コカ・コーラウエスト株式会社」がコラボした「寄附金付き自動販売機」で、売上金の一部が共同募金と東広島市社協に寄附される仕組みになっています。
そして、今回新設した自販機は、東広島市内で初となる「カップ式」の寄附金付き自販機です。
IMG_5539.JPG


商品のラインナップを見ると・・・
IMG_3826.JPG

コーヒーからココア、カフェモカ、カフェラテからキャラメルマキアートまで・・・おしゃれで美味しそうなラインナップグッド(上向き矢印)
総合福祉センターにお越しの際は、ぜひご賞味くださいわーい(嬉しい顔)


ちなみに、今までこの場所にあった赤い羽根自販機は、正面入り口に移動しました晴れ
IMG_5551.JPG



続いて2つ目のお知らせは・・・

なんとひらめきわが社協の「こころん」黒ハートが、あの有名な「ゆるキャラグランプリ」にエントリーしましたるんるんるんるん
ゆるキャラグランプリ 広報チラシ画像.jpg

投票はコチラから ↓↓↓

期間は1110日まで。
回、毎日投票できます。

皆さん、応援(投票)してくださいねわーい(嬉しい顔)

posted by 東広島市社協 at 19:19| 総務課スタッフより