2018年01月22日

福祉の職場魅力発見授業in豊田高校

 
 昨年から取り組んでいる「福祉・介護の人材確保」わーい(嬉しい顔)
 福祉・介護の仕事の魅力を伝えるために、市内の学校で授業を行っていまするんるん

 今回は、広島県立豊田高等学校1年生の皆さんにお話ししてきましたよexclamation


 はじめに、東広島市社協安芸津支所の職員より、福祉の仕事について、お話ししましたカラオケ
P1290646.JPG


 次に
 今回から介護ロボットの体験を授業に加えました目 目 目
 
 まず、日本基準寝具株式会社エコールの砂田さんより、
 福祉用具の大切さと、技術の進歩についてお話をいただきました。
P1290661.JPG


 いよいよ体験ですexclamation
 これは、物を持ち上げる時の筋力を最大25キロ分補助する
 「マッスルスーツ」です。
 高校生の皆さんにも体験してもらいましたよ晴れ
P1290631.JPG


 技術は、これからどんどん進歩していきますが、
 福祉・介護の仕事で大切なのは、よりそう「きもち」かわいい

 福祉の仕事の魅力、伝わったかな??

 それでは手(パー)


posted by 東広島市社協 at 13:51| 総務課スタッフより

2017年12月11日

ハートフルコンサート2017に参加してきました!

2017年12月9日(土)東広島芸術文化ホールくらら大ホールにて「ハートフルコンサート2017」が開催されました。
このコンサートは歳末たすけあいチャリティーとして、リナシメントさんとOPERATIONつながりの皆さんが主催されたものです。

地域福祉課の大宮さんと一緒に、なんとこころんも参加してきました♪
東広島市社協とは!?OPERATIONつながりとは!?…と紹介してもらいました。
こころんも覚えてくださいね〜!
hfc01.jpg
ではコンサートがどんな様子だったのかご紹介しますね(^0^)


▼広島ジュニアマリンバアンサンブルの皆さん 大人顔負けの演奏はとても素敵でした!
世界各国で音楽親善のコンサートを行っているそうですよ♪ すごーい!(◎□◎)
hfc08.jpg

▼初めて聞いたヘルマンハープの音色はきれいで、うっとりしちゃいました(^v^*)
歌とのハーモニーも素敵でしたよー!
hfc09.jpg

▼昭和の歌謡メドレー!思わず口ずさんでしまった方もおられるようです♡
ピアノの生演奏だと違った雰囲気でいいですネ(^▽^)
hfc10.jpg


ここからはOPERATIONつながりの活動報告!
今回は「高校生東北ツアー」という広島と東北の高校生の交流等を目的にした活動の報告です。
実際にツアーへ参加した高校生の発表もありましたよ。
hfc12.jpg

発表って緊張しちゃいますね…(><;)
でもツアーに参加した感想や、自分の夢について、みなさんしっかりと発表されてました!
hfc13.jpg

そして「花は咲く」の合唱です。
OPERATIONつながりの皆さんが東北支援に行かれた時の写真があわせて投影されました。
素敵な笑顔がたくさんありますね!
OPERATIONつながりの皆さんはこれからも支援をつなげていくそうです。
hfc14.jpg

最後はふるさとを観客の皆さんも…ということで、こころんもステージに登場してきました(^-^*)
あっという間に素敵なコンサートが終わってしまいました…
hfc15.jpg


ホールの外ではOPERATIONつながりの活動紹介をパネルで展示していました。
コンサートが終わった後もたくさんの人が展示を見てくれていました♪

「チャリティーコンサート」へご来場いただいた皆さま
募金へのご協力 ありがとうございました!
hfc16.jpg
posted by 東広島市社協 at 16:31| 総務課スタッフより

2017年08月07日

「こころん」から・・・大事な2つのお知らせ。

東広島市社協のイメージキャラクターである「こころん」黒ハートから・・・大事な2つのお知らせですexclamation×2

1つ目は、東広島市総合福祉センターの自動販売機が1台増えましたexclamationというお知らせ。

この自動販売機は、「こころん(東広島市社協)」と「赤い羽根共同募金」と「コカ・コーラウエスト株式会社」がコラボした「寄附金付き自動販売機」で、売上金の一部が共同募金と東広島市社協に寄附される仕組みになっています。
そして、今回新設した自販機は、東広島市内で初となる「カップ式」の寄附金付き自販機です。
IMG_5539.JPG


商品のラインナップを見ると・・・
IMG_3826.JPG

コーヒーからココア、カフェモカ、カフェラテからキャラメルマキアートまで・・・おしゃれで美味しそうなラインナップグッド(上向き矢印)
総合福祉センターにお越しの際は、ぜひご賞味くださいわーい(嬉しい顔)


ちなみに、今までこの場所にあった赤い羽根自販機は、正面入り口に移動しました晴れ
IMG_5551.JPG



続いて2つ目のお知らせは・・・

なんとひらめきわが社協の「こころん」黒ハートが、あの有名な「ゆるキャラグランプリ」にエントリーしましたるんるんるんるん
ゆるキャラグランプリ 広報チラシ画像.jpg

投票はコチラから ↓↓↓

期間は1110日まで。
回、毎日投票できます。

皆さん、応援(投票)してくださいねわーい(嬉しい顔)

posted by 東広島市社協 at 19:19| 総務課スタッフより

2017年07月24日

「災害」をテーマに出前講座を実施中!

東広島市社協では、地域の皆さんからのご依頼を受けて、「災害&地域づくり」をテーマにした出前講座を行っています。
今回は、最近行った2つの講座についてご紹介します。

@東高屋D住区「Danらんサロン会」での防災勉強会
7月16日()は高屋町のDanらんサロンへ。
IMG_3533.JPG

「東日本大震災の支援活動を通して感じたこと」 〜普段からの「つながりづくり」の大切さ〜をテーマに、2011年8月に宮城県岩沼市の仮設住宅で支援をさせていただいた時のエピソードをお話しさせていただきました。
IMG_3534 - コピー.JPG


その後は、地元、高屋東小学校区住民自治協議会 山土博三 防犯防災部会長(防災士)による「防災クイズ」ひらめきで学びを深めました。
IMG_3538.JPG


A広島県手話サークル連絡協議会でのHUG体験
7月23日()は、高屋町で行われた広島県手話サークル連絡協議会の学習会へ。
この学習会では、避難所運営ゲーム(HUG)を行いました。
IMG_3793.JPG


HUGは、避難所(inanzyo) 運営(nei) ゲーム(ame)の略。
避難者を小学校の体育館や教室に見立てた平面図にどれだけ適切に配置できるか、また避難所で起こる様々な出来事にどう対応していくかを模擬体験するゲームです。
IMG_3792.JPG

皆さんの地域でも、いざという時に備えて、災害時の対応や避難所運営について考えてみませんか?
posted by 東広島市社協 at 15:19| 総務課スタッフより

2017年07月11日

九州豪雨の被災地へ! 〜災害ボランティアセンターで使用する資機材を搬送しました〜

活発な梅雨前線の影響により、福岡県や大分県を中心とした九州北部において甚大な災害が発生しています。
被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

さて、今日は高屋町(造賀地区)にある「災害用資機材ストックヤード」に行ってきました。
このストックヤードは、2014年の広島土砂災害の際に全国から集まった資機材を保管している倉庫で、県内外の被災地に貸し出す拠点として広島県社協が今年の3月に整備したものです。また、地元ということで、普段の管理は東広島市社協が担っています晴れ
IMG_3743.JPG


この度は、福岡県の東峰村社協からの依頼を受けて、現地の災害ボランティアセンターで使用する資機材を搬送しました。
IMG_3746.JPG


1台目は、4.9tのトラックにスコップ類をグッド(上向き矢印)
IMG_3749.JPG


2台目は3tのトラックに一輪車やバケツ、土のうスタンド、じょれん、デッキブラシ、てみ等の資機材をギッシリ積み込みました。
IMG_3750.JPG



ボランティアの力でこれらの資機材が活用され、被災された方の生活再建に少しでもつながることを願っています。
posted by 東広島市社協 at 16:36| 総務課スタッフより

2017年06月27日

新しいラジオCMを作成中!

毎週木曜日の朝10時は社協発!「笑顔」の時間わーい(嬉しい顔) みなさん、聴いていただいていますか?
社協発!「笑顔」シール画像データ.bmp
早いもので、FM東広島カラオケで社協のオリジナル番組をスタートして6年目に入りました。


番組内では、社協を知っていただくためにCMを流していますが、現在NEWバージョンぴかぴか(新しい)30秒CMを作成しています。


集まっているのは、各課・支所の職員で構成する「社協活動情報発信推進委員会」CMワーキングのメンバー。

先日、FM東広島にお邪魔して検討会議を行いました。
IMG_3654.JPG


福富支所の森川リーダーを筆頭に、みんな真剣に話っています晴れ
そして約2時間、ビッチリお付き合いいただき、たくさんのアドバイスをいただいたFM東広島の福本統括プロデューサーに感謝感謝です揺れるハート
IMG_3655.JPG

IMG_3656.JPG


そして、今回のCMのテーマは、社協の「会員募集」exclamation
地域福祉活動を一緒に推進していただく社協の応援団である「会員」を増やしていくためには、どんなCMがいいだろうか・・・とアイデアを出し合っていますグッド(上向き矢印)

放送開始は8月予定でするんるん お楽しみにexclamation

そして・・・みなさまのご協力をよろしくお願いいたしますハートたち(複数ハート)
posted by 東広島市社協 at 18:51| 総務課スタッフより

2017年06月13日

志和東地区自主防災組織の防災訓練に参加しました

6月11日(日)、東志和地域センターで行われた「志和東地区自主防災組織」主催の防災訓練に参加させていただきましたひらめき

志和東地区では昨年11月に自主防災組織を発足グッド(上向き矢印) 今回が初めての訓練でしたひらめき


当日は、あいにくの天候雨で、急遽屋内での訓練に切り替わりましたが、予定通りの時刻に訓練はスタートexclamation
IMGP3774.JPG


ちなみに・・・一番手前が私(山原)です目
IMGP3772.JPG


開会式の後は、給食給水班の皆さんが、早朝から作ってくださった”おにぎりと豚汁”をいただきました。
IMGP3779.JPG


志和地区担当の社協職員@大宮も美味しそうに食べていますわーい(嬉しい顔)
IMGP3776.JPG


続いて、社協が担当した「車いす(要援護者)の走行訓練」。
センター内に作ったコースを4人一組で回り、スロープや段差を走行・介助する訓練を行いました。
IMGP3792.JPG


さらにexclamation×2 この車いす訓練では、地元志和町の福祉施設(ケアハウスみずほ・おうぎの里・ドエル東志和)の職員さんたちにもご協力いただき、専門的な立場で様々なアドバイスをしていただきました。
IMGP3797.JPG


次いで、避難誘導通報訓練
IMGP3815.JPG


救命救急訓練
IMGP3820.JPG


初期消火訓練
IMGP3827.JPG

と続いて全プログラムを終えました。

参加者は総勢97人ひらめき

企画の段階からご一緒させていただき、社協としても多くのことを学ばせていただきました。
志和東地区の皆さま、大変お疲れ様でした。
そして、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)



posted by 東広島市社協 at 18:24| 総務課スタッフより

2017年06月03日

総合福祉センターの環境美化活動を行いました!

今年も草がグングン育つ時期がやってきましたもうやだ〜(悲しい顔)
ということで・・・6月3日(土)に毎年恒例の環境美化活動を行いました。

機械を持っている「草刈り隊」は朝8時から作業開始
IMG_3530.JPG


「集め隊」は草を集めて、ひたすら袋に詰め続けます。
途中で握力が無くなり、言葉数もめっきり少なくなりましたが・・・2時間の作業で、とっても綺麗になりましたわーい(嬉しい顔)
IMGP3710.JPG

IMGP3715.JPG

IMGP3711.JPG

IMGP3716.JPG


「総合福祉センターを気持ちよく利用していただきたい・・・。」
そんな思いで、集まった本所勤務の職員有志16人ですカメラ
IMGP3709.JPG




最後に・・・環境美化活動チーフの林課長より。
「道具の手入れも忘れずにグッド(上向き矢印)
IMGP3717.JPG


皆さんお疲れ様でした晴れ


posted by 東広島市社協 at 11:37| 総務課スタッフより

2015年06月05日

上黒瀬地区社会福祉協議会”花いっぱい運動”

 6月5日(金)朝から雨です。雨雨雨

 今日は、上黒瀬地区社協の「第1回福祉部会議」の日です。

 あいにくの雨ですが、会議の前に皆さんでひと仕事。
 通学路沿いに花を植えたプランターを置いて花壇を作るかわいいかわいいいっぱい運動”です。

 IMGP0538.JPG

 男性の役員さんは、肥料をたくさん混ぜた フワフワるんるんの土を作ってくださいました。


















IMGP0535.JPG


  
女性役員さんは、プランターに花の苗を手際よく植えていきます。

なんとあせあせ(飛び散る汗)プランターの数は、全部で100個exclamation














IMGP0536.JPG
IMGP0543.JPG
  


















予め決められた通学路の各所へ、運びます。




IMGP0545.JPG

 この活動は、春と秋の年2回植え替えが行われ、毎日の水やりたらーっ(汗)は、地域の方と上黒瀬小学校の子ども達が行います。
 花を大切にするように、地域のことも大切にしてくれる優しい心揺れるハートが育まれることを願ってプランターは設置されています。
 
 上黒瀬地区社協 福祉部のみなさん、雨の中、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
 
 

 上黒瀬地区社協 福祉部のみなさんは、今年も7月に上黒瀬小学校児童と「地域の危険防止マップづくり」を行います。
 昨年度と今年度で全通学路のマップが完成する予定です。
 また、このブログでも報告いたしますね。手(パー)わーい(嬉しい顔)


 


 
posted by 東広島市社協 at 15:58| 総務課スタッフより

2015年04月25日

社協発!「笑顔」で「東広島市生活支援センター」を紹介しました


毎週木曜日の朝10時は、社協発!「笑顔」の時間ゲームるんるん

このたび久しぶりに番組に出演し、新年度から東広島市役所の5階に開設された「東広島市生活支援センター」の取り組みについてご紹介しましたNEW

集合写真.JPG



このセンターは、4月1日から施行された「生活困窮者自立支援法」という法律に基づいて設置された相談窓口で、東広島市社会福祉協議会が東広島市から委託を受けて運営しており、長く働いていないので就職が不安」「家族が引きこもっている」「家賃が払えず家を出なければならない」「就職活動中の生活費が不安」「家計のやりくりが上手にできない」など、生活に関する様々な相談をお受けしています。



スタジオ.JPG


 

窓口に来られない場合には、相談員が訪問することもできますのでお気軽にご相談ください。

「東広島市生活支援センター」 電話(082)420-0410です




posted by 東広島市社協 at 14:55| 総務課スタッフより