2022年08月01日

ふれあいこうち社協短信8月号を発行しました。

河内支所 toku ですわーい(嬉しい顔)
「ふれあいこうち社協短信8月号」を発行しました。
ご案内:家族介護教室・地域サロン世話人交流会・こころの教育講演会
ご報告:災害をわすれないコンサート・見守りサポーター研修会(河内、河戸、戸野)・骨密度測定
を掲載しております。どうぞご覧くださいるんるん

  ▼ここをクリックすると読めまするんるん
posted by 東広島市社協 at 14:23| 河内支所スタッフより

2022年07月20日

災害をわすれないコンサートが開催されました。

河内支所 ヤッシー ですクリスマス
昨年に続き、今年も「災害をわすれないコンサート」が開催されました。(主催:地域支援東広島)
7月3日(日) 広島三育学院の生徒で結成されたハンドベルクワイア 総勢18名と指揮の高田 雅光 先生による
ハンドベル演奏が披露されました。

 P1030299.JPG            スクリーンショット.png  
 演奏される 広島三育学院 ハンドベルクワイア の皆さん           指揮の 高田雅光 先生                                  

ぴかぴか(新しい)平和を求める祈りぴかぴか(新しい)
  わたしをあなたの平和の道具としてお使いください
  慰められるよりは 慰めることを
  理解されるよりは 理解することを
  愛されるよりは 愛することを わたしが求めますように   
          
スクリーンショット.png    P1030307.JPG                
今回初めての披露となった「ウィリアムテル序曲」の紹介でリンゴを射る先生

サプライズ演出として7月生まれの皆さんに「Happy Birthday」の歌とハンドベルCDのプレゼントがありましたぴかぴか(新しい)
心あたたまる贈り物をありがとうございました。
参加者の方からは、「スローな曲はもちろん心に響きましたが、テンポの速い曲も見事に演奏されて素晴らしかったです。」
「素敵なハンドベルの音色に癒されました」などの感想をいただきました。
                         
            P1030333.JPG 
              地域支援東広島 吉川秀幸さんの挨拶

    楽器はハンドベルのみでしたが、他の楽器もあるがごとくの音色に驚かされました。
    西日本豪雨では、尊い命をもって災害の恐ろしさを教えてくださいました。
    もう二度と誰も悲しい思いをしないように、願いを込めて本日のコンサートを企画し
    ました。どうぞこの思いが皆さんに届きますように。







posted by 東広島市社協 at 15:45| 河内支所スタッフより

2022年07月04日

ふれあいこうち社協短信7月号を発行しました。

河内支所 toku ですわーい(嬉しい顔)
「ふれあいこうち社協短信7月号」を発行しました。

7月号は、今年度第1回家族介護教室、災害をわすれないコンサート、認知症カフェの案内と、
ヤングケアラー、災害への備え、河内中学校職場体験学習についてなど盛りだくさんです。
どうぞご覧くださいるんるん

  ↓↓ こちらから読めまするんるん


posted by 東広島市社協 at 14:20| 河内支所スタッフより

2022年06月27日

癒しの花たちに包まれて。

河内支所 toku ですわーい(嬉しい顔)

地域の方から見事な百合の花をいただきました。玄関ロビーは甘い香りに包まれています。
P1030209.JPG  P1030208.JPG  P1030210.JPG

お宅まで伺ってみると・・・
P1030213.JPG  P1030219.JPG P1030222.JPG 
百合をはじめ、多肉植物や様々な花たちが迎えてくれました。
そしてそのお宅は、平成30年7月豪雨の際に崩れた山のふもとの家でした。
当時の様子をお聞きし、改めて避難の重要性を感じました。隣のお宅は流され、今では草が生えているところに向日葵と           
百日草が咲いていました。「花があると心が癒されるからね」と、草を抜いて向日葵を植えられたその方の思い…
その思いが分かっているかのように、向日葵たちが風に揺れていました。

                 P1030229.JPG                        


続きを読む
posted by 東広島市社協 at 14:47| 河内支所スタッフより

2022年06月09日

『自分らしく生きるための備え』全5回講座スタート!!

河内支所鈴木ですわーい(嬉しい顔)
6月から河内生涯学習支援センター主催講座(全5回)がスタートしました。
この講座は、『自分らしく生きるための備え』として、医療・介護・福祉等に関する東広島市の制度やサービスについて、専門家から学べる講座になっています。

第1回目は「アドバンス・ケア・プランニング」について、東広島市地区医師会地域連携室あざれあ 三上様からお話しいただきました。
2acp.jpg

カードゲームをしながら楽しく学びました。
カードゲーム.jpg

自分が『余命半年』を宣告されたという設定で、配布された30枚のカードの中から、自分が受けたい医療やケアの内容を選んでいきます。最後は30枚のカードの中から、残したいカードを5枚選びました。
カード.jpg
大切にしたい事がありすぎて、5枚までカードを絞れない方もおられました目

最後は、受講生の皆さんが選ばれたカードについて情報交換をしました。余命半年を宣告された自分が大切にしたい事は「家族に迷惑をかけないこと」「自宅で最期を迎えること」「信頼できる医師に出会うこと」などの意見が挙がりました。
参加者と情報交換.jpg

最後に三上様から、「自分が受けたい医療やケアについて主治医や家族に伝えておく事も大切ですよ。」というアドバイスもいただきました。
「人生最期をどう迎えるか?」カードゲームをしながら真剣に考え、自分の価値観とも向き合う事ができる講座でした。
残り4回の講座では、NPO法人アイフィットグループゆりかご、北部地域包括支援センター、社協もお話しさせていただく事になっています。
受講生の皆さんに満足いただけるように、講師一同、力を合わせて取り組んでまいりますexclamation×2
posted by 東広島市社協 at 17:00| 河内支所スタッフより

2022年05月30日

ふれあいこうち社協短信6月号を発行しました。

河内支所 toku ですわーい(嬉しい顔)
「ふれあいこうち社協短信6月号」を発行しました。

 6月号は今年度の熟年大学開講、ボランティアグループ人形劇トマトさんと
熟年大学シニア料理教室の紹介や、7月に開催予定の「災害をわすれないコンサート」
の案内です。又、子ども食堂に寄付をされた団体の紹介もしています。
どうぞ読んでみてくださいるんるん

 左向き三角1画像をクリックすると読めまするんるん
posted by 東広島市社協 at 11:20| 河内支所スタッフより

2022年05月19日

立栄寺仏教婦人会より子ども食堂『SATO☆ふくとみ』へ寄付されました!!

4月から、河内支所NEWスタッフとなりました鈴木ですわーい(嬉しい顔)
このたび、立栄寺仏教婦人会の皆さまから「子ども食堂の支援に役立てていただきたい」とご寄付の相談がありました。河内町には子ども食堂が無いため、北部地域のつながりづくりという事で、福富町で子ども食堂の活動をされている『SATO☆ふくとみ』へ、5月18日に寄付させていただく事となりました。

立栄寺仏教婦人会の会長有平さんと副会長西本さんから、『SATO☆ふくとみ』代表の奈良さんへ寄付金の贈呈ぴかぴか(新しい)
スクリーンショット2.png
 左から『SATO☆ふくとみ』奈良さん、仏教婦人会 有平さん・西本さん

食事会の前に開催されるミュージックケアるんるんも見学させていただきました。
スクリーンショット1.png
音楽に合わせて親子で一本橋を渡っている様子です。お母さんと手をつないで渡る子、ハイハイして渡る子。
元気いっぱいな子ども達の姿に、仏教婦人会の方も「癒しをもらいましたわーい(嬉しい顔)」と、とても喜んでおられましたグッド(上向き矢印)

スクリーンショット4.png
美味しい手料理もご馳走になりました。メニューは、奈良さんお手製のお味噌を使ったお味噌汁と中華おこわ、ポテトおからサラダ、柏餅です。

スクリーンショット3.png
立栄寺仏教婦人会の皆さま、『SATO☆ふくとみ』の皆さま、ありがとうございましたexclamation×2
いただいたご縁に感謝するとともに、「河内町でも地域食堂などの新たな居場所づくりが進んでいくといいな」と感じた1日でした晴れ















posted by 東広島市社協 at 17:15| 河内支所スタッフより

2022年05月16日

ひとみキラキラ 本にどきどき

河内支所 toku ですわーい(嬉しい顔)
5月14日(土)に河内こども図書館で開催されました『おはなしおはなしオンパレード』
〜ひとみキラキラ 本にどきどき〜 の最終日に、ボランティアグループ 人形劇 トマト が活動されました。

スクリーンショット2.png スクリーンショット.png スクリーンショット3.png スクリーンショ4ット.png 
         ▲絵本の読み聞かせ・手あそび・紙芝居 と盛りだくさんでした。

スクリーンショット5.png スクリーンショット1.png
  ▲子ども達も大喜びの人形劇       ▲マスクを外して! ハイ・チーズ手(チョキ) トマトの皆さんです。

当日は約10名のこども達と保護者の皆さんが参加されました。子ども達のキラキラした瞳が印象的でした。
現在人形劇 トマトは、河内町に在住の7名で活動されています。コロナ禍により、活動回数は限られますが、
その分今回は、中身の濃い盛りだくさんの活動となった様です。
河内こども図書館では、今後も様々なイベントを企画されております。皆さまどうぞお出かけくださいるんるん






posted by 東広島市社協 at 10:06| 河内支所スタッフより

2022年04月28日

【ブログ更新】ふれあいこうち社協短信5月号を発行しました。

河内支所 toku ですわーい(嬉しい顔)

ふれあいこうち社協短信5月号は、地域の皆さまへ一般会費のお願いと併せて、社協の説明及び会費の使い道などを
掲載しています。又、地域サロン世話人交流会の報告と、支所長交替の挨拶、及び異動に伴う新任挨拶もあります。
どうぞ読んでみてくださいるんるん

  左向き三角1画像をクリックすると読めまするんるん


posted by 東広島市社協 at 11:24| 河内支所スタッフより

2022年04月27日

河内保健福祉センター 雨上がりのサツキです。

河内支所 ヤッシーですクリスマス

清々しい雨上がりに、河内保健福祉センター駐車場には綺麗なサツキが咲いています。

スクリーンショット.png スクリーンショッ1ト.png スクリーンショッ2ト.png

           スクリーンショッ3ト.png

今年の花は、昨年より少ない様です。花が終わったら、剪定時期を考えて行い、肥料を施してあげると
又、来年の花に繋がる筈です。





続きを読む
posted by 東広島市社協 at 14:14| 河内支所スタッフより