2021年12月14日

河内駅前クリスマスツリー点灯式

河内支所 toku ですわーい(嬉しい顔)

you愛sunこうち主催の河内駅前クリスマスツリー点灯式に行って来ました。

P1020024.JPG   P1020049.JPG   P1020026.JPG
                                                  ▲挨拶をされる you愛sunこうち 河元会長
         
 河内駅利用の皆さまを ”いってらっしゃいませ” とお見送りし、"おかえりなさいませ” とお迎えをする
クリスマスツリーです。

P1020076.JPG  P1020044.JPG  P1020079.JPG
▲点灯は河内高校生と                            ▲およそ150名の方々で賑わいました   ▲点灯の瞬間!!
            寄贈された 鞄喧L建設 様

P1020040.jpg  P1020033.jpg
▲河内駅前 掲示板 〜河内今昔物語〜     ▲希望を照らす”お星さま”です!

 午後4時からの点灯式は、多くの方々に見守られて開催されました。まだ明るい時間帯であった為か
『おーっ!!』との声は聞かれませんでしたが、河内駅や駅前商店街をご利用の皆さまの癒しになる事
間違いなしです!
 次回は夜の景色を紹介したいと思います。どうぞお楽しみに。








posted by 東広島市社協 at 11:22| 河内支所スタッフより

2021年12月09日

第3回 家族介護教室を開催しました。(河内支所)

河内支所 toku ですわーい(嬉しい顔)

今年度の家族介護教室 第3回は、『オムツのあれやこれや!』と題し、
講師に 王子ネピア株式会社 カウンセラーチームの 宗像 真央 様をお招きし開催しました。

P1010821.JPG P1010826.JPG
 ▲講師の 宗像 真央 様

P1010840.JPG P1010845.JPG P1010848.JPG
  ▲軽失禁パッドと生理用ナプキンの違いを実験で確認しました。

 この実験で、生理用ナプキンの代用では、軽失禁に対応できないことがよくわかりました。
参加者の皆さまからは、「軽失禁パッドを使い、気持ちよく日常生活を送りたい」というお声を
いただきました。また、骨盤底筋体操・膀胱トレーニングのやり方も教えていただき、参加者の
アンケートにも「毎日続けてみます」などの意見が寄せられました。
 年齢を重ねることで誰にも起こり得る尿トラブルですが、少しでも自分らしく生きる為にも
軽失禁パッドや紙パンツなどを状況に応じて利用していきたいと思いました。





posted by 東広島市社協 at 11:46| 河内支所スタッフより

2021年12月01日

第2回 家族介護教室を開催しました。

河内支所 toku ですわーい(嬉しい顔)

今年度の家族介護教室 第2回目の報告をいたします。
テーマ『認知症ってなんだろう?』を掲げ、講師に
AOI広島病院の院長 永山 研 様をお迎えし開催しました。

P1010751.JPG P1010761.JPG P1010777.JPG
▲AOI広島病院 永山 研 院長   ▲AOI広島病院 施設紹介  ▲熱心に聞かれている参加者の皆さま 

参加者の皆さまからは、
『認知症の人と接する時は、視線の中に入って目線を合わせ、穏やかにはっきり話すようにしたい』
『認知症の方に接する時の心構え、接し方が大切だと理解できた』 などの感想をいただきました。

posted by 東広島市社協 at 13:10| 河内支所スタッフより

2021年11月30日

ふれあいこうち社協短信(12月号)を発行しました。

河内支所 toku ですわーい(嬉しい顔)
「ふれあいこうち社協短信12月号」を発行しました。

 今月号は第2回家族介護教室の報告をはじめ、東広島市見守りサポーター研修会
及び、第4回家族介護教室のご案内などを掲載しております。
 又、「点字サークルゆうゆう」の紹介もあります。どうぞ読んでみてください。

▽こちらをクリックすると読めまするんるん


posted by 東広島市社協 at 09:38| 河内支所スタッフより

2021年11月08日

ふれあいこうち社協短信11月号を発行しました。

河内支所 toku ですわーい(嬉しい顔)
「ふれあいこうち社協短信11月号」を発行しました。

 今月号は”赤い羽根共同募金”の中間報告をはじめ、第25回 河内福祉
ふれあいまつりの報告を掲載しております。
どうぞ読んでみてください。

▽こちらをクリックすると読めまするんるん



posted by 東広島市社協 at 14:04| 河内支所スタッフより

第25回河内福祉ふれあいまつり講演会を開催しました!

河内支所 toku ですわーい(嬉しい顔)
10月21日に河内福祉ふれあいまつり講演会が実施されました。
広島在住の叙情詩人である平塩清種(ひらしお きよたね)先生をお招きし
『人生を愉(たの)しめる人  愉(たの)しめない人』と題してご講演いただきました。

P1010723.JPG
   ▲平塩清種先生

〇人生には辛い事や悲しい事があるが、苦難・困難・災難の『難』があるから有難いのです。
〇苦しい事があるから有難いんだなと思う事により、素晴らしい人生を送ることが出来るの
ではないかと思います。
〇小さな事でも幸せだと思う心を養えば、人生は沢山の倖せに恵まれると思います。
〇人生を豊かに過ごすためには、人の世話をする、人が喜ぶ事をする、人のために時間を作る、
責任のある役割を持つことが大切です。

などのお話をいただきました。
どんな小さな事でも幸せを感じて生きる毎日が過ごせる様に日々精進したいと思いますぴかぴか(新しい)

P1010705.JPG             P1010739.JPG
 ▲社協 松浦副会長の挨拶        ▲参加者の皆さん





posted by 東広島市社協 at 10:52| 河内支所スタッフより

2021年10月20日

花言葉は『あなたを見守る』です!

はじめまして! 河内支所のヤッシーです。
ボクは今年の8月まで中河内で育ったテーブルヤシです。
縁あって、ここ河内保健福祉センターにやって来ました。
社協河内支所の玄関ロビーで、皆さまをお迎えしています。
ボクの花言葉『あなたを見守る』は、地域福祉を象徴したような言葉です。
やる気を高めるパワーを発しながら、河内保健福祉センターにお越しの
皆さまを見守っています。

スクリーンショット1.png  スクリーンショット2.png  

皆さま、是非ボクに会いに来てくださいぴかぴか(新しい)

posted by 東広島市社協 at 13:44| 河内支所スタッフより

2021年10月12日

河内町内地域センターだよりの紹介

河内支所 toku ですわーい(嬉しい顔)
 今回は、河内町内の地域センター発行『地域センターだより』をご紹介します。
     (河戸地域センター及び小田地域センター)
今年9月、敬老者の皆さまに社協会長からのメッセージをお届けしたことを記事に
していただきました。今年は町内全域に於いて、残念ながら敬老会行事は中止とな
りましたが記念品の配付など各自治協議会で実施されました。
 敬老者の皆さま、どうぞお健やかにお過ごしください。

スクリーンショット 1.jpg
スクリーンショット 2.jpg
▲河戸地域センターだより

スクリーンショット 3.jpg
スクリーンショット 4.jpg
▲小田地域センターだより

       〜 お心遣いをありがとうございました揺れるハート 〜

posted by 東広島市社協 at 11:16| 河内支所スタッフより

2021年09月28日

ふれあいこうち社協短信(10月号)を発行しました。

河内支所 toku ですわーい(嬉しい顔)
「ふれあいこうち社協短信10月号」を発行しました。

 今月号は10月1日からの”赤い羽根共同募金”ご協力のお願いをはじめ、今年度の家族介護教室の報告と予告や
10月21日開催予定の”河内福祉ふれあいまつり”のご案内なども載せています。

どうぞ読んでみてください。
P1010671.JPG

▼こちらをクリックすると読めまするんるん
ふれあいこうち短信10月号 .pdf
続きを読む
posted by 東広島市社協 at 11:21| 河内支所スタッフより

2021年09月06日

令和3年7月、8月大雨災害義援金のご協力を!

河内支所 toku ですわーい(嬉しい顔)

今年の7月から8月にかけて降った大雨は、全国各地に被害を与えました。
静岡県、島根県、福岡県、青森県、佐賀県、長崎県、長野県、そして広島県にも。
広島県共同募金会及び中央共同募金会による義援金の受け付けが始まりました。

スクリーンシ33ョット.png

河内支所では、玄関ロビーに募金箱を設置しました。
皆さまのご協力をどうぞ宜しくお願いします。

9月に入っても大雨が降り、私のご近所でも道路に砂や石が上がっていました。
大きな災害が起こりません様に祈るばかりです。
posted by 東広島市社協 at 10:21| 河内支所スタッフより