2021年04月26日

子ども食堂活動にA

\(^O^)/「わー うれしい うれしい」
「早速、明日子どもたちに渡そう!」     
そう喜ばれているのは、子ども食堂ハーモニーの代表重田さん 

     @ブログDSC_6366.JPGブログADSC_6363.JPG

災害用備蓄品を 子ども食堂にもたくさんいただきました。
ありがとうございました。


〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜

4月24日(土曜日)晴天です

子どもたちや地域の方々で40人以上の参加がありました。
賄い側は大忙し…あせあせ(飛び散る汗)
手洗い、消毒、マスク着用、しっかりと声を掛け!
部屋を分け、密にならない様に十分注意をして(^^)

  〜 子ども食堂開店 〜   

今日は、幼稚園の年長さんから中学生まで勢ぞろい!
新一年生もお母さんときてくれました。
子ども食堂、気に入ってくれるといいな〜♬

メニューはたけのこご飯、肉じゃが、さわらのマヨ味噌、みそ汁、どら焼き・・・とボリューム満点手(チョキ)
子どもたちは、食べきれない〜!!と(笑)大人たちも満腹です!

スタッフも最近、量が多いよねと反省中みたいですふらふら
   
  ブログB1619403810550.jpg


みんなの笑顔が、元気の源!
「食べたよ〜!」「おいしかったよ〜!」と言われるとつい作りすぎちゃいますよね〜

みなさん、備蓄品のお土産をもって「またね〜!」と元気よく帰っていきましたわーい(嬉しい顔)






西日本豪雨災害から3年ぶりに、安芸津の三津大川に恒例の鯉のぼりが、気持ちよく…泳いでいます。
ブログBDSC_6368.jpg


ノート2(開)食育も鯉のぼりも...安芸津の子どもたちの健やかな成長を願っているようですね。
(⋈◍>◡<◍)。✧♡










続きを読む
posted by 東広島市社協 at 17:00| 安芸津支所スタッフより

2021年04月06日

進級のお祝いをこども食堂で!

 毎月第2、第4土曜日に風早地域センターで開催されているこども食堂「ハーモニー」。
 子ども達や高齢者、風早担当の民生委員など、たくさんの人達で交流する
 地域みんなの居場所です晴れ晴れ
 4月3日は第1土曜日ですが、春休み特別企画として子ども達(小中高約30人が参加)と
 スタッフで進級をお祝いする会が開催されました。


  P1260365.JPG  
 進級をお祝いする、くす玉割からスタートひらめきひらめき

  P1260350.JPG  P1260367.JPG 

 ズラリ並んだごちそうも今はスタッフが取分けています。
 マナーをしっかり守り静かにいただきますexclamationexclamation

  P1260373.JPG

 おいしい料理に舌鼓!一緒に食べれてうれしいねわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

  P1260375.JPG

 食事の後は、景品付きのビンゴ大会。子ども達は大喜びですexclamationexclamation
 子ども達にとって、春休みの思い出に残る楽しいひとときとなりましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)




posted by 東広島市社協 at 16:31| 安芸津支所スタッフより

こども食堂の活動に!

  4月2日(金)に、フードバンクでお世話になっている鞄。三から、
 安芸津町風早のこども食堂に、鍋やフライパンなどの調理器具や
 食品会社からのサンプル食材をたくさんいただきました晴れ晴れ 

     P1470407.JPG

   今年2月から月2回、消費期限の迫った食材をご提供いただいており、
 日頃からこども食堂の活動を応援してくださっています。
 早速、その日の夕方こども食堂の代表者Sさんが来所され、
 「うれしい!うれしい!明日も食堂を開催するのでさっそく活用します!」と
 笑顔で話されていましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

   藤三贈呈.JPG  

    どんなメニューになるのでしょうか?
  明日の食堂は、子どもたちの元気な笑顔で溢れそうですね。

  気軽に立ち寄れるこども食堂 ((´∀`))、
  ちょこっとお邪魔してみようかな (⋈◍>◡<◍)。✧♡

  みんなのちからにありがとう。
  

続きを読む
posted by 東広島市社協 at 15:22| 安芸津支所スタッフより

2021年03月23日

安芸津で「移動スーパー」が町を走ります!!

 安芸津町三津の川本ストアーが運営する「移動スーパーとくし丸」。
 移動スーパーの開始にあたり、出発式が3月19日(金)に行われました。
 平日(月〜金)に町内をいくつかのコースに分け巡回し、購入希望者の自宅近くで販売を行います。鮮魚や精肉、お惣菜、果物といった新鮮な食材を含め約400品目という豊富な品揃え。自宅の近くまで来てくれて手に取り買い物ができるようになることは、高齢者等にとってとてもうれしい存在です晴れ晴れ


P1260207.jpg
 出発式の様子。「買い物で困る人がいなくなるようにしたい。」と川本店主。


P1260219.jpg
 食材や日用品など約400品目。手にとって選べることがうれしいですね!!


 移動スーパーを行っていく中で購入者が普段の様子と違うなど気づきがあった場合は、民生委員や社協に知らせる見守り活動も行って頂くことになっています。誰もが安心して暮らし続けるよう、今後、川本ストアーなど地元商店とも協働し、地域の見守り体制充実に向けさまざまな取り組みをすすめていきますわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

posted by 東広島市社協 at 11:12| 安芸津支所スタッフより

2021年03月01日

地域をあげて味噌づくり 〜ステキな看板を見つけました〜

 安芸津町大田地区では、住民自治協議会が中心となって、大豆栽培から製造まで多くの方々が
協力し合いすべて手作りで「味噌づくり」が行われています。大豆を栽培している畑に行くと、
地元住民の方に出会い「味噌づくり」についてのお話を聞くことができました晴れ晴れ


 毎年6月〜7月頃から大豆栽培がスタートし、大豆を収穫後、選別作業等を行い、3月の初旬には、加工工場で米麹と煮込み大豆の混ぜ合わせなどの作業を行い、9ヵ月かけて味噌を製造しており、「味噌づくり」を通じて住民同士の絆を深めておられるとのこと。

  P1460695.JPG   
       大豆を栽培している畑の前にて


  皆さ〜ん、安芸津にお越しの際は、大田田舎みその看板をぜひご覧になってくださいわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

続きを読む
posted by 東広島市社協 at 15:05| 安芸津支所スタッフより

2020年11月17日

小さな記者たち

紅葉も深まり秋が深まった今日この頃

先月、いただきました小菊たちが満開となり、地域の方からお借りした鉢植えの菊が

見事に満開となりました。鮮やかな色どりに目を奪われます。


DSC_6215.JPGDSC_6214.JPG


そんな中

「朝ばん寒い日が続いていますが ぼくたちは元気です。… 

私たちは学習発表会の練習を頑張っています。」の走り書きで始まる、

こころ温まるうれしいお手紙をいただきました。


2 DSC_6216.jpg 

先日、三津小学校4年生(10名)の皆さんからボランティアの活動について取材を受けました。

2年前の西日本豪雨災害時の三津大川の映像、ボランティアセンターの様子や活動写真などを見ていただきました。
生徒の皆さんの記憶にも 怖かった、町が臭かった、西条に買い物に出かけ帰ることが出来なかった...
等の体験を発表してくれました。
事前にいただいていた質問で、ボランティアの人数やどこから来てくれたのか等の回答を一生懸命に
記録し、新聞記者さながらのインタビューでしたφ(..)メモメモ

                                                            
InkedP1440352_LI.jpg P1440338.JPG
子どもたちから
「ボランティアをしてみたいと思いました」
「...ボランティアに来てくれた人たちがきれいにしてくれたから、ぼくもボランティア活動をして
誰かの助けになれるよう頑張りたいです」などなど 
みんなから沢山の温かい言葉に感動をいっぱいいただきました。ありがとう。

また、取材に来てくださいね。バイバイ







posted by 東広島市社協 at 16:41| 安芸津支所スタッフより

2020年10月27日

秋のたより

(^^♪秋の夕日に照るやまもみじ〜♫

紅葉が始まるころ 私たちの職場にうれしいたよりが届きます。



安芸津中学校1年生の皆さんが育てた色とりどりの『クッションマム』を、今年も6鉢いただきました。
 P1440233.JPG P1440254.JPG
小さく可愛い蕾が沢山付いています。
まだ固いけど 咲くと色とりどりのクッションマムが満開となり玄関前を華やかにしてくれることでしょう。 楽しみです。

今年は特に猛暑に見まわれて全体的に小ぶりの鉢になったと担当の先生が話されていました。
P1440222.JPG P1440219.JPG
鉢には中学生の皆さんからのイラストメッセージが貼ってあり心のこもった贈り物です。

枯らさないようにみんなで水やりをして、満開を楽しみたいと思います。

みんなぁ〜ありがとー


続きを読む
posted by 東広島市社協 at 12:00| 安芸津支所スタッフより

2020年10月19日

ひだまりの家で消防訓練


 安芸津町三津の地域福祉推進施設「ひだまりの家」で10月19日(月)10:00〜
常設サロンを実施している1階のサロン参加者、応援者、2階グループハウスの施設利用者、
職員等が一緒に消防避難訓練を行いましたひらめきひらめき


【避難・通報訓練】
 1階台所付近からの出火という想定で、施設駐車場に避難。


ひだまり➀.JPG
↑出火想定場所の1階台所。いつも多くの地域ボランティア
の方々が調理してくださっています。

ひだまり➁.JPG
↑世話人を中心に、サロン参加者を安全な場所へ避難誘導。


ひだまり➅.JPG
↑2階グループハウスからは、三津自治協の方の誘導で
非常階段を利用して避難しました。

ひだまり➃.JPG
↑避難後、皆無事避難できたことを点呼し確認しました。


【消火訓練】
 続いて水消火器を利用した消火訓練です。三津自治協の方に指導
頂き多くの方々が体験を行うことができました晴れ晴れ


ひだまり➄.JPG
↑消火訓練の様子


 今後も、サロン参加者やグループハウス入所者等施設利用者の安心に
つなげていくため、地域住民の皆様にも協力頂きながら定期的に消防訓練を
実施していきますわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)













posted by 東広島市社協 at 15:05| 安芸津支所スタッフより

2020年10月06日

安芸津町商工会青年部の皆さん、ありがとうございました。

 10月3日(土)、先日の豊田高校の皆さんに続いて町商工会青年部の皆さんに応援頂き、
自立支援センターつばさのアルミ缶分別作業を実施しました晴れ晴れ
 町商工会青年部の皆さんは、長年さまざまな形で社協活動を応援してくださっている
団体ですわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

 午後3時、町商工会青年部の皆さん、職員で一斉に作業開始。若い青年部の皆さんの力で
手際よく分別作業が進み、約1時間半で大きなアルミ缶の山が見事になくなりましたパンチパンチ

 P1250710.JPG
  ↑作業の様子

 P1250721.JPG
  ↑アルミ缶の山がなくなり、スッキリ!

P1250727.JPG 
  ↑仕分けしたアルミ缶に囲まれて!


 敷地内が広々となり利用者の皆さんの作業スペースが確保でき、安心して作業できる環境が整いました。町商工会青年部の皆さん、本当にありがとうございましたひらめきひらめき

posted by 東広島市社協 at 12:37| 安芸津支所スタッフより

豊田高校の皆さん、ありがとうございました。

 10月1日(木)午後4時半〜赤い羽根共同募金運動と自立支援センターつばさのアルミ缶
分別作業を、豊田高校の皆さんに応援頂きました晴れ晴れ


 町内のゆめマート安芸津店及び藤三活タ芸津店にご協力頂き各店頭で実施する街頭募金では、
市共同募金委員会安芸津分会委員の皆さん等と一緒に活動。募金運動がより華やかにぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

P1250679.JPG 
 ↑ゆめマート安芸津店

P1440052.JPG 
 藤三活タ芸津店


 自立支援センターつばさでは、施設管理者から施設の概要や事業内容、作業の注意事項などに
ついて説明を受けた後、コロナの影響でアルミ缶の回収量増加により利用者だけでは対応が難しくなっていたアルミ缶分別作業を開始。積極的に作業を行って頂き、大きなアルミ缶の山がどんどん小さくなっていきましたひらめきひらめき

P1040151.JPG
 ↑施設管理者からの説明

P1040160.JPG
 ↑分別作業の様子
  *袋から出して大きなケースに広げ、アルミ缶と瓶等アルミ缶以外の
  ものを仕分けていきます。

  
  これからもさまざまな活動を協働して行っていけたらしあわせですわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
  豊田高校の皆さん、本当にありがとうございました晴れ晴れ




続きを読む
posted by 東広島市社協 at 12:36| 安芸津支所スタッフより