2017年08月09日

あったか応援センター(ボランティアセンター)の近況D

夏休みに入りましたね!
夏休みは、ボランティアセンターにとって気合いが入る時期です!

「夏休みにボランティアをしてみようかな」という学生さんなどに向けて、夏ならではの楽しい行事を企画しています晴れ

初めての方も、たくさん参加してくださっていますわーい(嬉しい顔)


夏企画第一弾「きんさい家夏まつり」を開催しましたので、ご報告します。
【報告】 夏企画「きんさい家夏まつり」 (8月5日)
SCAN-1165.jpg

この日、ボランティアさんは13時に集まって、タープを張ってくださいましたexclamation×2
IMG_5395 - コピー.JPG

机を運んだり、提灯・看板を設置したり…
20170805_きんさい家夏まつり (36).JPG

たくさんのボランティアさんのおかげで、会場を準備することができましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


さぁいよいよ夏まつりスタートですexclamationexclamation
笛と太鼓演奏(つばさ太鼓サロン)
ひょっとこ踊り(八本松ひょっとこ愛好会)
各屋台のオープン

今年初めての屋台は、広島大学アメリカンフットボール部Raccoonsの屋台と、金魚すくいの屋台です。
▼広大アメフト部Raccoonsの、ヨーヨーつり・輪投げ・ストラックアウト
IMG_5799 - コピー.JPG
Raccoonsの皆さんは、体力があって元気で、とても盛り上げてくださいましたハートたち(複数ハート)
ひょっとこ踊りやエビカニクスを飛び込みで踊ったり、力仕事でもとても頼りになりましたひらめき


サンキウエルビィ(株)さんは、2つの屋台を担当してくださいました!!(かき氷、フランクフルト)
IMG_5652 - コピー.JPG


屋台のほか、催しも目白押しでした。
▼キッズダンス
IMG_5750 - コピー.JPG

▼アンデス音楽フォルクローレ同好会 Los Sariris
IMG_5953 - コピー.JPG
今年初めてご出演いただきました。
来場者にも14種類のパーカッション楽器を配り、演奏に参加してもらうことができましたるんるん
「ゲレロインカ」という曲を一緒に演奏しました。

▼けん玉パフォーマンス
広島大学 DAMAけん
IMG_6007 - コピー.JPG

フィナーレには、手持ち花火と噴出花火をみんなでしましたぴかぴか(新しい)
お客さん・スタッフあわせて、計375名の方に来ていただきましたわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
きんさい家サロン、ボランティア、事業所の皆さん、出演者の方々、手話通訳者等…
大変多くの方のご協力のおかげです。本当にありがとうございました!!!!!

東広島市社協 あったか応援センターの夏企画はまだまだありますexclamation
夏企画2回目 そうめん流し(8月19日)
夏企画3回目 芝生で遊ぼう!ゴルフ場企画(8月28日)
夏企画 チラシ.jpg
参加者・ボランティア募集中
すでに多数のお申込みをいただいています。よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

posted by 東広島市社協 at 15:51| 企画福祉課スタッフより

2017年08月07日

「こころん」から・・・大事な2つのお知らせ。

東広島市社協のイメージキャラクターである「こころん」黒ハートから・・・大事な2つのお知らせですexclamation×2

1つ目は、東広島市総合福祉センターの自動販売機が1台増えましたexclamationというお知らせ。

この自動販売機は、「こころん(東広島市社協)」と「赤い羽根共同募金」と「コカ・コーラウエスト株式会社」がコラボした「寄附金付き自動販売機」で、売上金の一部が共同募金と東広島市社協に寄附される仕組みになっています。
そして、今回新設した自販機は、東広島市内で初となる「カップ式」の寄附金付き自販機です。
IMG_5539.JPG


商品のラインナップを見ると・・・
IMG_3826.JPG

コーヒーからココア、カフェモカ、カフェラテからキャラメルマキアートまで・・・おしゃれで美味しそうなラインナップグッド(上向き矢印)
総合福祉センターにお越しの際は、ぜひご賞味くださいわーい(嬉しい顔)


ちなみに、今までこの場所にあった赤い羽根自販機は、正面入り口に移動しました晴れ
IMG_5551.JPG



続いて2つ目のお知らせは・・・

なんとひらめきわが社協の「こころん」黒ハートが、あの有名な「ゆるキャラグランプリ」にエントリーしましたるんるんるんるん
ゆるキャラグランプリ 広報チラシ画像.jpg

投票はコチラから ↓↓↓

期間は1110日まで。
回、毎日投票できます。

皆さん、応援(投票)してくださいねわーい(嬉しい顔)

posted by 東広島市社協 at 19:19| 総務課スタッフより

2017年07月24日

「災害」をテーマに出前講座を実施中!

東広島市社協では、地域の皆さんからのご依頼を受けて、「災害&地域づくり」をテーマにした出前講座を行っています。
今回は、最近行った2つの講座についてご紹介します。

@東高屋D住区「Danらんサロン会」での防災勉強会
7月16日()は高屋町のDanらんサロンへ。
IMG_3533.JPG

「東日本大震災の支援活動を通して感じたこと」 〜普段からの「つながりづくり」の大切さ〜をテーマに、2011年8月に宮城県岩沼市の仮設住宅で支援をさせていただいた時のエピソードをお話しさせていただきました。
IMG_3534 - コピー.JPG


その後は、地元、高屋東小学校区住民自治協議会 山土博三 防犯防災部会長(防災士)による「防災クイズ」ひらめきで学びを深めました。
IMG_3538.JPG


A広島県手話サークル連絡協議会でのHUG体験
7月23日()は、高屋町で行われた広島県手話サークル連絡協議会の学習会へ。
この学習会では、避難所運営ゲーム(HUG)を行いました。
IMG_3793.JPG


HUGは、避難所(inanzyo) 運営(nei) ゲーム(ame)の略。
避難者を小学校の体育館や教室に見立てた平面図にどれだけ適切に配置できるか、また避難所で起こる様々な出来事にどう対応していくかを模擬体験するゲームです。
IMG_3792.JPG

皆さんの地域でも、いざという時に備えて、災害時の対応や避難所運営について考えてみませんか?
posted by 東広島市社協 at 15:19| 総務課スタッフより

2017年07月11日

九州豪雨の被災地へ! 〜災害ボランティアセンターで使用する資機材を搬送しました〜

活発な梅雨前線の影響により、福岡県や大分県を中心とした九州北部において甚大な災害が発生しています。
被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

さて、今日は高屋町(造賀地区)にある「災害用資機材ストックヤード」に行ってきました。
このストックヤードは、2014年の広島土砂災害の際に全国から集まった資機材を保管している倉庫で、県内外の被災地に貸し出す拠点として広島県社協が今年の3月に整備したものです。また、地元ということで、普段の管理は東広島市社協が担っています晴れ
IMG_3743.JPG


この度は、福岡県の東峰村社協からの依頼を受けて、現地の災害ボランティアセンターで使用する資機材を搬送しました。
IMG_3746.JPG


1台目は、4.9tのトラックにスコップ類をグッド(上向き矢印)
IMG_3749.JPG


2台目は3tのトラックに一輪車やバケツ、土のうスタンド、じょれん、デッキブラシ、てみ等の資機材をギッシリ積み込みました。
IMG_3750.JPG



ボランティアの力でこれらの資機材が活用され、被災された方の生活再建に少しでもつながることを願っています。
posted by 東広島市社協 at 16:36| 総務課スタッフより

2017年07月07日

あったか応援センター(ボランティアセンター)の近況C

七夕会 (7月2日)

きんさい家サロンで七夕会を開催しました。
始めに、河内町の人形劇トマトさんに、人形劇をしていただきました。
IMG_6788.JPG

・大型紙芝居
・パネルシアター「ねずみくんのチョッキ」
・開くカードシアター
・人形劇「ともだちほしいな おおかみくん」
・トマトちゃん

1時間で、盛り沢山な内容でしたexclamation
昨年とは違う演目で、新しい劇を楽しみましたるんるん

IMG_6796.JPG

 ▲ こぶた♪ たぬき♪ きつね♪ ねこ♪

   子ども達も一緒に歌って、楽しく参加しながら見ていましたよ揺れるハート


人形劇トマトさん、どうもありがとうございましたかわいいかわいいかわいい


続いて、七夕飾り制作exclamation
IMG_6786.JPG
 ▲ 熟年大学ボランティア同好会の方に、笹を準備してもらいましたぴかぴか(新しい)

IMG_6814.JPG
 ▲ みんなで七夕飾りを作ったり、短冊に願い事を書きました。
IMG_6823.JPG
 ▲ 2本の笹に、とっても素敵な七夕飾りができましたexclamationハートたち(複数ハート)



そして、後日…
IMG_6917.JPG
ボランティアのKさんが、とても素敵な折り紙を作ってくださいましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
「ねこ」「ランドセル」「バラ」です!
七夕が過ぎても、大事に取っておいて、飾らせてもらいますね揺れるハート
posted by 東広島市社協 at 15:18| 企画福祉課スタッフより