2019年04月26日

廿日市市民生委員研修会で災害支援活動報告をしました

廿日市市民生委員児童委員協議会で
平成30年7月豪雨災害の活動報告を
高屋地区民生委員児童委員の木村さんと発表しました。
IMGP5960.JPG

高屋町宮領地区で、民生委員として災害後に被災した世帯を迅速に訪問し、
その後、ボランティアセンターと連携し復興を支援した活動を報告されました。
IMGP5971.JPG

廿日市市民生委員児童委員の皆さんも熱心に聞いていただき、
様々な質問をいただきました。

ありがとうございました手(パー)
posted by 東広島市社協 at 14:28| 地域福祉課スタッフより

2019年04月01日

魅力ある福祉の職場宣言!!

総務課スタッフです。

早速ですが・・・

この度、「広島県福祉・介護人材確保等総合支援協議会」より

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
IMGP5787.JPG
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
魅力ある福祉・介護の職場宣言!!ひろしま


に認定していただけました。
↓↓宣言内容はコチラからご覧いただけます。↓↓

職員全員でこの宣言に恥じない職場づくりを考えていかなければと思うと
身が引き締まる思いです。

また、現在東広島市社協では、平成31年度新規採用の職員を募集しています!耳
社協の仕事に興味のある方は是非HPもチェックしてみてください♪目

目指すはあったか笑顔のまちづくり!
今年度もよろしくお願いします。


posted by 東広島市社協 at 09:35| 総務課スタッフより

2019年03月22日

第2回防災訓練

お世話になっております。
総務課スタッフです。


今年度2回目の防災訓練を行いましたどんっ(衝撃)

IMGP5745.JPG
今回は非常ベルを実際に鳴らして各階の利用者さんがいないか確認、
避難誘導等行いました。役割分担等、真剣です。

IMGP5782.JPG
東広島市消防局の方もお忙しい中、指導にきてくださっています。
ありがとうございますわーい(嬉しい顔)

IMGP5763.JPG
一連の流れが終わった後は消火器訓練を行いました。
意外に使った事がない職員が多く、熱心に使い方など聞いていました。
日頃の備えが大事!!こういった訓練を続けていくことが大事ですね。


IMGP5771.JPG

次は消火栓の放水訓練が行いたい!!


ではでは、皆様来年度もよろしくお願いします。










posted by 東広島市社協 at 18:53| 総務課スタッフより

2019年02月27日

あったか応援センター(ボランティアセンター)の近況G


福祉体験学習


松賀中学校で実施した 「福祉体験学習」 をご紹介します。


〜高齢者の生活を知ろう〜 というテーマで、

高齢者疑似体験
  ↓
高齢者の生活の調べ学習 / 新聞の作り方・インタビューの方法を学ぶ
  ↓
認知症サポーター養成講座 / 高齢者や支援者へのインタビュー
  ↓
新聞にまとめる


といった一連の学習をされました。
計画された先生方が素晴らしいですひらめき


社協は、「高齢者疑似体験」 と 「認知症サポーター養成講座」 を担当しました。



まずは「高齢者疑似体験」
20190129_115714 - コピー.jpg
△高齢者疑似体験セットを全身に装着して、おおよそ80代くらいの身体機能を体験します。
階段の上り下り、寝起きや寝返り、図書室で本を探してみたりと、いろいろ動いてみました。

中学生からは「腰が曲がって痛いわぁ」 「一番上の棚は取れない」といった声があがりました。







続いて、「認知症サポーター養成講座


「認知症サポーター養成講座」とは、認知症を学び、地域で支えるための取り組みです。

受講後には、認知症サポーターの証の オレンジリング を配布します。
日本中では、約1,110万人の人が、これまでに認知症サポーターになっています。
オレンジリングをお持ちの方も、いるのではないでしょうか?


さて、当日は、民生委員児童委員、介護事業所、住民自治協議会、包括支援センターといった、多くの方がご協力くださいました。
IMG_0315.JPG

認知症はどんな病気なのか? どのように接したらより良いか?を学びました。
▽グループワークをして、例えば、認知症の人がゴミだしの日を間違えていたらどうするか?など、話し合いました。
IMG_0334.JPG

▽ 中学生→民生委員や専門職にインタビュー
IMG_0359.JPG
Q.お年寄りが一番大変な事は何ですか?
Q.民生委員の仕事内容は何ですか?

など、各グループでお話しをされました。




この後は、学んできた一連のことを、新聞にまとめる予定だそうです。

体験・講座を受けて終わり… ではなく、
地域の方とお話しをしたり、学んだ事を振り返ってまとめたりすることは、良い取り組みですねわーい(嬉しい顔)
posted by 東広島市社協 at 12:00| 企画福祉課スタッフより

2018年12月28日

あったか応援センター(ボランティアセンター)の近況F

冬企画「クリスマス会」(東広島市社会福祉協議会×きんさい家)

東広島市社会福祉協議会 あったか応援センター(ボランティアセンター)では、冬企画として、

@クリスマス会(12月16日(日))
A新年会(1月19日(土))
Bもちつき大会(2月16日(土))

を企画しています。
障がい児・者サロン「きんさい家」と協働で行いますぴかぴか(新しい)

12月16日(日)、冬企画「クリスマス会」を開催しました。

今回もたくさんの参加者さん、ボランティアさんが集まって下さいました。
いつもありがとうございます黒ハート

昼食は、熟年大学ボランティア同好会のみなさんが作って下さいました黒ハート
朝早くからみなさんありがとうございましたぴかぴか(新しい)
手作りの豚汁、おむすび、お漬物、愛情がこもっててあたたかく、とてもおいしかったですハートたち(複数ハート)
みなさんに大好評でしたぴかぴか(新しい)
IMG_8874.JPG

会場内でも心細やかなお手伝いをして下さいました黒ハート
IMG_8968.JPG

会場内では「サウンドメイツ」さんがバンド生奏して下さっていてとっても贅沢ぴかぴか(新しい)
「ジングルベル」、「サンタが街にやってくる」、「クリスマスイヴ」他るんるん
IMG_8957.JPG

「おどるポンポコリン」をサウンドメイツさんのバンド生演奏でみんなで歌っておどりましたるんるん
 20181216_124544.jpg


▼学生ボランティアさんが描いて下さいました黒ハート
IMG_9068.JPG

IMG_9070.JPG


学生ボランティアさんがゲームをして下さって盛り上げて下さいましたハートたち(複数ハート)
IMG_8993.JPG
▲ジェスチャーゲーム

IMG_9085.JPG
▲ビンゴゲームで、ステージの上の景品を早い者勝ちゲット☆



今回のクリスマス会もみなさんのご協力で無事楽しく終える事ができました。
ボランティアに来て下さる事が当たり前ではなく、いつも感謝し、助けられております。
企画毎に顔なじみ、初めましてのボランティアさん、参加者さんの顔を見てあいさつして。
心からうれしく思う瞬間です。
いつも本当にありがとうございます。

これからもあったか応援センターではボランティアに興味のある学生さん、地域の方々に
気軽に参加してもらえるような企画を行っていきますので、どうぞよろしくお願い致しますぴかぴか(新しい)

次回は、冬企画「新年会」を行いますぴかぴか(新しい)


無題.png

昔遊び(おはじき、めんこ、かるた、おじゃみ)をしたり、みんなでぜんざいを食べたりるんるん
ぜんざいを作りたい方は一緒にお団子を丸めましょうるんるん

参加者さん、ボランティアさん、どうぞお気軽にご参加下さいぴかぴか(新しい)

















posted by 東広島市社協 at 16:38| 企画福祉課スタッフより